アレルナイトプラスの口コミも効果も本当!1年続けた娘は皮膚科を卒業

アレルナイトプラス

うちの娘は子供の頃からアトピーだったためいろいろ試しては失望してきました。アトピー商品に過大な期待をしてはいけないという思いを念頭に置いて始めたアレルナイトプラス。あれから1年。娘は今までお世話になった薄○さんの薬を卒業することができました。

 

先に商品をご覧になりたい方はこちらです。
▼▼▼

アレルナイトプラス

アレルナイトプラスの口コミに期待した1年前

うちは娘は子供の頃からアトピーで、大人にってからも完治せずに薬を塗ってしのいでいました。

娘のアトピーを治してやりたくて小さい頃から、あれがいいこれがいいと探し出しては効果が得られず、失望したことは数知れず。期待して傷つきたくないという自己防衛の心理が働きます。

おそるおそるアレルナイトプラスを検索してみるとまっさきに目に入ってきたのが副作用という文字でした。やはりこれもあまり期待できないのかな?という思いから更に進んだ先は@コスメの口コミです。

@コスメには一般の購入者の書き込みが多いので、本音に近い口コミが多く信憑性があると思います。アレルナイトプラスに関する口コミは161件評価も5.8と高評価です。しかし、口コミの中には軽度のアトピーや乾燥肌の人も含まれているので全体的な評価はあまりあてにはできません

 

娘のように難治化した成人アトピーの方の口コミを中心にその効果を探っていきます。

 

42歳
アトピーが大人になりひどくなり、ステロイドを塗りながら何年も過ごしています。1、2年前から顔もひどくなったためステロイドが怖くなり体質改善目的でアレルナイトプラスを始めました。半年になります。薬ではないので即効性はありませんが、1、2ヶ月を過ぎた頃から朝起きて傷がない日が増えてきました。明らかに睡眠時のかきむしりが減っているようです。最初に効果が現れたのが膝裏でした。腕もましになってきましたが。まだ、半袖を着るには勇気がいりますが、続けていくことに希望を持てました。

28歳
重度のアトピーである夫。いろいろ試しましたが効果なく。アレルナイトを飲んだら、布団が血だらけになるほどかきむしっていたのがだいぶ緩和されました。でも、まだかゆみを抑えるくすりも併用しています。効果がありそうだけど値段が高いのがネックです。

24歳
妹は顔も首 腕や脚とにかく体中がアトピーなのでとにかく痒がりかさぶただらけでした。アレルナイトプラスを飲みはじめて一番効果を感じたのは飲みはじめてすぐだったようで、今まで痒くて眠れなかったのがある程度眠れるようになったということです。2ヶ月ほど続けているうちに顔と首はかなりきれいになってきました。しかし首から下は何故か逆に悪化しているように見えるのでどう評価してよいのかわからないところです。

38歳

アトピーが酷く夜も寝られない日が続きダメ元ではじめました。何が効いているのかよくわかりませんが、朝まで目が覚めなくなりました。痒みは完全になくなったわけではありませんが、掻いても傷になりにくくなりました。2ヶ月の使用で完治はしていませんがもう少し続けてみようと思います。

37歳
自分は飲めば飲むほど便秘になり痒みも軽減する実感がなかったので断念しました。人によっては飲んだその夜から効果があるということですが、残念ながら体質によるようです。

53歳
アトピー歴50年です。自分は飲みはじめて7ヶ月ですが史上最高の肌の状態になりました。もっと早く出会えていればと悔やまれます。

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

 

難治性のアトピーがアレルナイトプラスで完治に至るまでは、時間と根気とさらに経済力が必要になりそうです。

妹さんの全身アトピーの方の口コミには写真も掲載されていてうちの娘と症状がにているようでした。

2チャンネルでの評価は?

昔はアトピー改善のための情報が得たくて2ちゃんねるもよく見ていたのですが、アレルナイトプラスに関する悪評はとくにありませんでした。

今は 2ちゃんねるよりもSNSでの影響が大きいのかな?インスタでの評価も悪くありませんでしたね。気になった副作用に関しては、サプリメントであるためそれほど心配する必要はないようです。

とはいえ重症化したアトピーにどれだけの効果があるのかはまだ未知数です。

アレルナイトプラスを知り、我が家では2個めに突入

時間は少し飛びます。実はわが家でもアレルナイトをはじめていました。鳴り物入りではじめてがっかりしたくなかったので・・・1個目の購入のことはこちらでは伏せていました。

 

すでに、2個めに突入しています。

うちはアトピー治療で有名な薄○皮膚科のお膝元に住んでいるので、子供の頃よりこちらの薬にお世話になっています。

でも、結局はステロイド治療であるので、いつか効かなくなるのでは?とか、薬なしで過ごせる日が来るのだろうかという不安を抱えていました。(老先生は亡くなったので、今は娘さんが月に何回か来て診察してくれます。)

アレルナイトプラスをのみはじめての最初の変化は、医者から処方されるかゆみ止めの薬を飲まなくなったこと。アレルナイトプラスだけで過ごせていることです。

薄○皮膚科の塗り薬はまだ使っていますが、もらいに行く頻度が少し減りました。

肌の変化はまだまだですが今後に期待します。

アレルナイトプラス5ヶ月目

 

わが家の娘は定期コースでのお約束3回目を受け取り、それ以降も継続し現在5個目に突入しています。かゆみ止めの飲み薬(抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬)は完全に飲まなくなりました。

※ 薬をやめたせいか冷え症だったのも改善され顔色が良くなってきました。

 

長年のアトピー肌なのでまだまだキレイな柔らかい肌とはいえませんが、本人曰く「すべすべ」の肌なのだそうです。これまで、20数年間ガサガサで、ひどいときはかさぶただらけの血だらけだった頃に比べると大違いです。

 

薄○皮膚科の薬はたまに塗っていますが、それでもほぼ保湿剤だけでしのげるようになりました。乾燥すると痒くなるのだそうです。

 

ほんとうの意味での健康な肌になるまではもう少しかかりそうです。でも、アレルナイトプラスを習慣化しているうちに、いつのまにかアトピーがなくなっているのではと期待しています。

 

もう一つ、娘が言うことには腸の調子が非常に良いとのこと。長~いう○こがでるのだとか。

ゆっくり確実に身体の中から変化しているようで母は心から喜んでいます。

アレルナイトに出会い、娘のアトピーに光が見えてきました。

あれから1年!現在の娘の様子を報告

アレルナイトを始めてすでに1年が経過しました。

娘は、現在上京し働いています。

薄○さんに通院できなくなるのが心配だったのですが、塗り薬も必要なくなりました。

アレルナイトも飲んだり飲まなかったりしているので、1ヶ月で飲みきれないこともあるとのことでした。

子供の頃から20年。

アトピーとは一生付き合っていくものと覚悟していた私達母娘でしたが、アレルナイトプラスと出会いついにアトピーから解放されたのです。

 

アレルナイトプラスがアトピーに良いその根拠は?

根拠 その1 アトピーに本当に必要な乳酸菌を配合

アトピーの改善には、腸内環境の改善が必須ということで、うちも乳酸菌やお茶、コーヒー浣腸にまで手を出したことがあります。

 

アレルナイトプラスには50株以上もある植物性乳酸菌の中から、最もパワーがあったという【ラクトバチルス乳酸菌】が採用されています。

 

ラクトバチルス乳酸菌は、酒粕由来の乳酸菌で他の乳酸菌よりもアトピーや喘息などのアレルギーを改善する機能が高いことが海外や国内の研究でも発表されている乳酸菌だそうです。

 

アレルナイトプラスには研究結果により導き出された量が、確実に摂取できるように配合されています。

 

その量は1000億個

 

アトピーにとって良い働きをしてくれるラクトバチルス乳酸菌が1000億個も配合されているという点が、第一に期待できるポイントです。

 

根拠 その2 眠りをサポートする成分

アレルナイトプラスは眠りをサポートする成分にも力を入れています。安眠成分としては6種類が採用されていますが、その中でもメイン成分となっているのがラフマです。

 

ラフマは日本とアメリカで特許を取得している安全で効果のある成分です。

 

アトピーには日中のかゆみによるいらいら、そして夜は眠れないことからストレスが常につきまといます

 

ラフマは自然な抗うつ作用のあるハーブであるのでストレスやイライラを和らげてくれます。ハーブであるので睡眠薬のような依存性がないということも重要です。

 

安眠成分の一つにはギャバ(GABA)も配合されているのですが、これは脳のストレス、イライラ眠れない不安を和らげる働きが報告されている成分です。

 

ギャバ(GABA)とラフマはお互いの吸収率を高める相乗効果があるため、それぞれ単体で摂取するよりも同時にとったほうが効果的であるとされます。

 

アレルナイトプラスは、眠りの質を高めるための成分がたっぷりと入っているのでかゆみに邪魔されずに朝までぐっすりと眠る事ができるのです。

 

この効果により、毎晩飲んでいたかゆみ止めの薬から開放されたという方の口コミが見られました。

 

根拠 その3 肌の栄養 ビオチンと7種のビタミン

アトピーの肌は慢性的に栄養が不足している状態です。ですので、肌の栄養となるビタミンB群、ビオチンを補給することは大変重要です。これらは、コラーゲンの生成やターンオーバー、バリア機能に深く関わりアトピー改善には欠かせない成分です。

 

アレルナイトプラスは、これらの成分がただ入っているのではなく、1日に摂るべきレベルの量をしっかりと満たして配合されているいるとい点は評価が高いです。

 

(うちの娘は ビオチンも一時期使用したことがありましたが、単体での摂取ではあまり効果が見られませんでした。)

 

➡【アレルナイトプラス】の詳細はこちらもごらんください。

 

アレルナイトプラスのデメリットは価格でした。

うちの娘は病院治療に切り替えてから、保険が適用されるので法外な費用はかかってはいません。そのかわり完治しないことは諦め、薬でしのいでいるというのが現状でした。

正直、いつか薬が使えなくなるのではないかという不安(恐怖心)と背中合わせの治療です。

かといって病院以外治療は保険が適用されないので、シッカリと見極めることができなければ高額な商品を買わされアトピービジネスの餌食にされてしまいます。(これも経験済み)

アレルナイトプラスも、月5980円となるとすぐに購入という気持ちにはなれませんでした。

本来の単品通常価格が9000円(税込)なので月5980円というのは、定期コースでの特別価格ということになります。

定期コースは、3回の受け取りが必要とのことですが、これは体質改善のための推奨回数だそうでそれはそれでいいと思います。(体質的に合わない場合の返金保証などがついていないのは残念ですが。)

3ヶ月という期間を決めて取り組み手応えがあればよし、なければそこで諦める。

娘はすでに成人しているのでやるかやらないかは、本人にアレルナイトを紹介して決めてもらうことにしました。

アトピーである娘自身がこれまで様々なものに期待し傷ついているので、納得して取り組めるかどうかが一番大事でしたから。

これが、1年前。アレルナイトプラスを購入するときの私達の心境です。

アレルナイトプラスがすべてのアトピーの人に効果があるとは言えないかもしれませんが、うちの娘の経験が同じ思いをしている方のお役に立てればと願ってやみません。

 

➡私達はアレルナイトプラスを公式サイトではじめました。

 

健康
patapataをフォローする
これいいかも!ミドル・シニア世代の暮らしと健康のために