シズカニューヨークのオールイン2BOX !モニターなら60%off

シズカニューヨークのオールイン2BOXには、シミにアプローチするホワイトニングエッセンスローションとリフティングクリーミーセラムがはいっています。

現在シズカニューヨークではモニター募集をしていますのでご紹介します。

シズカニューヨークのモニター!オールイン2BOXはここで。

シズカニューヨークのオールイン2BOXは通常価格は9850円なのですが、このモニターお試しコースで申しこむことで60%off 価格の3880円となるのです。

こちらのモニター募集は、ネット限定の特設サイトで行われているもので、シズカニューヨーク化粧品公式サイトでは定期コースで申しこんでもモニター価格にはなりませんのでお間違えの無いようにご注意ください。

シズカニューヨークのオールイン2boxのモニターの申し込みはこちらです。


オールイン2BOXの定期コースは、2ヶ月毎のお届けとなり2回目以降は7880円、20%0ff価格となります。

オールインツーBOXの定期コースは回数の縛りがないので、次のお届けの7日前までに連絡すれば、いつでも解約可能というのも安心ですよね。

しかも送料・代引き手数料・後払い手数料すべてが無料という特典付きです。

よくあるお試しセットや試供品では、数日間しか使えないのでイマイチ効果が分からないことも多いのですが、モニターとして2ヶ月間、現品でお試しすることでしっかりとその効果を検証できるのがうれしいですね。

シズカニューヨークのオールインツーでシミとシワのWケア

シズカニューヨークのオールインツーBOXには

ホワイトニングエッセンスローション150ml(医薬部外品)

肌なじみの良い浸透型の美白成分プラセンタとうるおい成分の3種のヒアルロン酸が
透き通った美白肌を導き出します。

その他浸透型コラーゲンやセラミドなど全29種類の美容成分がたっぷりと配合されています。

◆リフティングクリーミーセラム100ml(抗シワ試験済みの保湿美容液)

プラセンタエキスを熟成させることで、ミネラルやビタミン・スーパーアクティブアミノ酸を増やしました。

これによりコラーゲンの生成をサポート。

さらにしわを抑制するヒメフクロウエキスなど全22種類のエイジングケア成分が
配合されています。

この2本がセットとしてはいっています。

ん?化粧水と乳液の2ステップってこれ普通じゃないですか?

何だかオールインワンツー化粧水という言葉に煙に巻かれたような気持ちになりました。

ここで、もう一度考えてみましょう。

今までの化粧品は、シミ美白対策化粧品とシワやハリ対策化粧品と
それぞれわかれているものが多かったですよね。

この年齢になるとシミも気になるし、しわも何とかしたい。

なので、いったいどのタイプの化粧品を選んだらよいのかしら?って迷ったこと
ありませんか?

このしわとシミのどちらの悩みも同時に解消しちゃおうというのが、シズカニューヨークのオールインツーの意味なのです。

だからこそ、年齢肌に悩む多くの女性の期待を集めている化粧品なのですね。

配合成分の特徴は?

ホワイトニングエッセンスローションとリフティングクリーミーセラムに配合されている代表的な成分についてその特徴を見ていきたいと思います。

◆ホワイトニングエッセンスローションの主要成分

浸透型プラセンタエキス

肌なじみの良い浸透型プラセンタエキスには、繊維芽細胞を増やす繊維芽細胞増殖因子や表皮細胞を増やす上皮細胞増殖因子が含まれ、これらが年齢とともに衰えていく繊維芽細胞にアプローチします。

繊維芽細胞が元気になることで、肌のターンオーバーも促進されることになるのでシミやシワの解消が期待されるのです。

浸透型コラーゲン

ナノ化された浸透型コラーゲンは肌の奥まで浸透し保湿を行います。

◆リフティングクリーミーセラムの主要成分

熟成プラセンタエキス

プラセンタに含まれるアミノ酸により天然保湿因子が生成され保湿を促します。
また、成長因子も含まれているのでターンオーバーを正常に導きます。

ヒメフクロウエキス

肌の老化に影響のある酵素トリプターゼの働きを抑制します。
これによりしわの予防を行いそれと同時に,コラーゲンの働きを高めるので肌の潤いを保つことができます。

シズカニューヨークの化粧品は合成着色料や合成香料アルコール鉱物油、紫外線吸収剤といった添加物を配合していないので敏感肌の人でも使えますが、成分的に肌に合わないという場合もありますから使用して何らかの異常を感じるようでしたら、すぐに使用を控えてくださいね。

シズカニューヨークについての詳細はこちらです。

効果なし、その理由は?

ホワイトニングエッセンスローションとリフティングクリーミーセラムを使ってみたけれど
効果なしという方もいます。

そこで、それぞれについて効果がない理由について考えてみました。

ホワイトニングエッセンスローションは、シミ対策から美白を目指すアイテムです。

ここで、まず考えなければいけないことは、これは医薬部外品であるけれども、薬ではないということです。

ですので、シミの種類によっては効果がないということは十分にあり得ます。

例えば

老人性色素斑
肝斑
炎症性色素沈着 など

年齢肌にともなうシミのタイプはホワイトニングエッセンスローションの効果は期待できると思われますが、

脂漏性角化症 シミの部分が盛り上がっているもの
そばかす   遺伝的要素が強い場合がある
花弁状色素斑 形状が様々

などは、化粧品による改善はあまり期待できないかもしれません。

年齢肌によるシミにしても、即効性を期待するものでなくある程度の期間、根気強くお手入れすることが大切です。

リフティングクリーミーセラムもまた、しわの種類によって効果の表れ方は異なるようです。

小じわは乾燥が原因であるので、保湿をしっかりと行うことで、比較的早く効果を得ることができます。

一方

表情ジワは表情筋の癖で皮膚の表面に折り目が付いてしまったもの、加齢ジワは 目元や頬の皮膚を支えることができずに目の下やほうれい線として深く刻まれてしまったものです。

この二つのしわは、真皮のコラーゲンやエラスチンの機能の低下によりできるしわであるので、この機能を高めるためのケアが必要です。

しわの原因が肌の奥にあるので効果を実感するためには1~2ヶ月では足りない場合もあります。

口コミから・・・実際に使用している方の感想

オールインワンツーを実際に使用された方は、どのような感想を持っているのでしょう?
口コミを見ていきたいと思います。

まずは残念な口コミから

30代前半
シミしわ対策で始めましたが、一週間使用しても肌には何の変化がありませんでした。

30代後半
シミ改善のために使っています。
保湿力はあるのですが、シミはなかなか消えません。

こちらは使ってよかった方の口コミです。

30代後半

若いころ日焼けを気にせずに野外活動をしていたせいか今になりシミが浮き出るようになりました。シズカニューヨークのオールインツーを使ってダメだったらエステに行こうと思いましたが、2ヶ月の使用で変化が表れました。

42歳

ローションが気に入っています。ハンドプレスで押さえることで浸透していく感じですが、少しずつ肌が明るくなってきました。乳液の方はよく伸びて肌なじみがよいです。
目立っていた毛穴がきゅっと引き締まってきました。

50代前半

エステにたまに行きますがどうしても目尻のしわが気になります。
2ヶ月半の使用で化粧で隠れるほど目立たなくなりました。

ここまでが口コミです。
(※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。)

効果を実感するためにはやはりある程度の期間が必要なようです。

そういう意味でも、シズカニューヨークのモニターは現品で2ヶ月間お試しできるので、その効果をじっくりと検証できますよね。

シズカニューヨークのオールイン2BOXのモニターは、
下の特設サイトから申しこめます。

▼▼▼



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする