グラマラスパッツはLサイズ選び大正解!実際に履いた効果と私の口コミ

  グラマラスパッツ

この記事ではMかLかの微妙な数値でサイズ選びに迷った私がLサイズにして正解だったことと、実際に履いてみてわかった着用感や効果を口コミしています。

サイズ選びで悩んでいる方はご参考ください。

 

➡グラマラスパッツの公式情報はこちら

 

グラマラスパッツ!Lサイズにして正解でした。

慎重派の私が今回グラマラスパッツを購入するにあたり最初に悩んだのがサイズです。

自分のサイズは実測したほうが良いとのことだったので測ってみると

ウエスト72cm
ヒップが92cm

グラマラスパッツのサイズは
M~L ウエスト  64~77cm  ヒップ 87~100cm
L~LL ウエスト  69~85cm  ヒップ 92~105cm

ウエストもヒップもちょうど数値が重なっている部分に属しているのです。

大きい方を選んで圧が小さければ効果が得られないのではと思いMを選びそうになりましたが、それはそれでレギンスとして使えばいいとLサイズを選択。

数値だけではわからないものです。履いてみてつくづくLサイズにしてよかったと思いました。

グラマラスパッツが我が家に届きました。

サイズ感がわからないままセットで買うのも不安なのでまずはグラマラスパッツもナイトスリムも
1着ずつ試してみることにしました。

グラマラスパッツを開封し取り出してみた

最初にグラマラスパッツからレビューしていきます。

裏面にはグラマラスパッツの12の効果や使用方法、使用上の注意が記載されています。見落としがちなのが洗濯表示ですが、品質を保った状態で長く使うためにもここはしっかりとチェックしてください。

グラマラスパッツを取り出してみました。広げてみるとあまりにも長いのでやっぱりMサイズにすればよかったかとこの時点ではまだ思っていました。

触った感じは厚手のタイツのようなものを想像していたのですが全く違っていました。ナイロンのように肌にまとわるような感じではなくサラッとした質感です。これならタイツが苦手な自分でも長時間履いていられます。

グラマラスパッツを履いてみた

袋から取り出して最初に見た印象が「長い!大きい!」だったので楽勝で履けると思ったのですが・・・・

「甘かった。」

ここにきてやっとLサイズにして大正解だったと悟りました。

普段着のスパッツのように足を入れて持ち上げれば履けるような代物ではありません。

ここは履き方を忠実に守ったほうが無難です。

グラマラスパッツの履き方

  • 椅子に座りグラマラスパッツをまくり片足ずついれます。
  • ゆっくりとストッキングを履くような要領で膝の上まであげます。
  • 股下にたるみができないようにウエストまで引き上げます。
  • ヒップがすっぽりと収まったらズレや歪みをなおします。

かなり丈夫な生地なのでギュウギュウ引っ張っても破れはしませんが、爪などをひっかけないように気をつけてください。

実際に着用した写真がこちらです。正直、履くのが大変だったので「ずっと着ているのは無理!」と思いましたが、一旦履いてしまえばその締めつけ感は心地よく身も心も引き締まるような感じです。

                  身長158cm 着用

横から見るとこころなしかヒップアップしています。これが骨盤矯正の効果というものなのでしょう。

ナイトスリムを履いてみた

                  右がナイトスリム

ナイトスリムも履いてみました。膝上までの長さなのでかんたんに履けるだろうと思ったのですが、私は太ももも太いのでこれがまた大変でした。

でも、ダボついたお腹周りがしっかりと抑えられるので安心感があります。ナイトスリムもまた骨盤矯正効果が期待できるのでグラマラスパッツとナイトスリムを併用しながらしばらく様子を見ようと思います。

グラマラスパッツを1日履いてみてわかった効果

グラマラスパッツの上にジーンズを履いて日中すごしてみました。ちょっとだけスタイルが良くなったようで気分がいいです。

いきなり24時間履き続けるのもどうかと思いましたがそのまま就寝。通気性のある素材なのでストレスなく休むことができました。

1日はいただけで脚痩せ美脚というわけにはいきませんが、むくみは取れるのでなんだか脚が軽くなったような感じがします。

グラマラスパッツは矯正下着のように履くだけでスタイルアップできることは間違いありません。

でも、すぐにダイエット効果があるものではないので継続できるかどうかがポイントとなります。

私が1日履いてみてわかったのは、これなら続けられるということ。ストレスなく履いていられるのでこれから1ヶ月後、3ヶ月後が楽しみとなりました。

 

➡グラマラスパッツの公式サイトはこちらです。

ダイエット
patapataをフォローする
これいいかも!ミドル・シニア世代の暮らしと健康のために