白漢しろ彩は危険か?赤ら顔や酒さ様皮膚に使えるとのことだけど

            白漢しろ彩

皮膚科学と和漢の力で赤ら顔をケアする化粧水「白漢しろ彩」が大人気です。モンドセレクションやPROMOなど数々の賞を受賞している化粧水なのですが、ネットで検索すると危険とか被害というキーワードがちらほら。何か問題でもあるのでしょうか?気になるので危険という言葉の真実や実際に使用された方の評価やについて調べてみました。

 

先に商品をご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

白漢しろ彩

白漢しろ彩は危険なのか?【検証】

鼻やおでこ、ほっぺなど顔の一部が赤かったり、顔全体が赤くてメイクをしても隠し切れなくてこまるといった赤ら顔は女性だけでなく男性にも多くみられます。

そんな赤ら顔のための和漢化粧水白漢しろ彩は多くの方に支持されており、評価も高いのですが、その一方で、白漢しろ彩は危険であるというキーワードが見られるのが気になります。

白漢しろ彩は 肌の弱いアトピー皮膚炎の方でも使えるように鉱物油  着色料  香料  パラペン  アルコールフェノキシエタノールといった危険な成分は入っていません。

しかし、一点、気になるのは界面活性剤が入っているということです。これは超敏感肌の人には気になる成分なんですね。界面活性剤といえば洗剤などに含まれるものとして、何やら危険なイメージがある成分です。

でも、白漢しろ彩に使用されている界面活性剤は食品添加物として使われているもので、口に入れても安全なもの。これが、乳化剤の役割をして、水と油を混ぜ有効成分が肌に浸透しやすくしているのです。この乳化剤のおかげで皮脂を過剰に奪うことなく使用できるので、敏感肌や乾燥肌でも安心して使うことができるとうわけですね。

 

界面活性剤といえば洗剤やシャンプーに入っているものととらえがちです。しかし、調べてみると実際には、多くの食品にも使われており、食品衛生法などで厳しく安全性が確認されているショ糖やグリセリン、レシチンなどが原料となっていることも多いということを、今回はじめて知りました。

白漢しろ彩は酒さでも使えるの?ひりひりしない?

酒さはほほやひたい、眉間など肌が赤くなる症状です。赤みの他に、顔のほてりや湿疹が出ることもあります。酒さはれっきとした皮膚の病気であるので、まずは適切な治療をしてくれる病院を探すのが先決です。

そのうえで、化粧水を選ぶべきなのですが、酒さになると、ピリピリとした刺激を感じることもあるのでスキンケアのための化粧水選びが難しいのも確かです。

酒さになってしまった肌はバリア機能が低下しているため、肌の水分を保持できず乾燥しやすくなっています。ですので、外部からのちょっとした刺激にも反応してしまうのですね。

一般市場ではバリア機能を回復するための保湿化粧水や、アトピーの人のための化粧水など様々なものが販売されていますが、酒さの場合は顔のほてりや湿疹があるためこれらの化粧水が使えない場合があります。

 

酒さによる赤ら顔のための化粧水選びのポイントは

・肌に刺激的な成分が使われていないこと
・肌のバリア機能を補う成分が配合されていること
・保湿成分が浸透しやすいこと
・肌の赤みのケア成分が入っていること
・毛細血管の拡張を調節する成分が入っていること

 

なのですが、無添加で肌に優しく保湿ができる化粧水はあっても、毛細血管の拡張を調節して赤みを軽減する成分が入った化粧水となるとなかなかみつかりませんよね。

 

だから白漢しろ彩がおすすめ

化粧水選びのポイントを抑えた上で改めて白漢しろ彩をおすすめできる理由は

・無添加の化粧水であること
・刺激の少ないヒト型セラミドが配合されていること
・浸透率のたかいラメラ構造の化粧水であること
・赤ら顔のアプローチ成分配合
・毛細血管の拡張を調整成分配合

であるから。

その他、サポート成分として和漢植物エキスが配合されていることも重要で、酒さの人にとって必要な成分が配合された化粧水であることがわかります。

とはいえ、酒さの症状の程度には個人差があるので、実際に使ってみて合わないと感じた場合は使用を控えたり、量を調節したりといった自己判断が必要です。

しろ彩化粧水の被害とは?

ネットでしろ彩と検索すると「白彩 化粧水 被害」といった言葉が並びドキッとするのですが、内容を見てみると実際に被害にあって問題になっているというものは見つけられませんでした。

ただし、極端に敏感肌の人はどんな化粧水であっても注意が必要です。心配な場合は顔につける前にかならずパッチテストを行ってから使用するようにしてくださいね。

◆ パッチテストのやり方

アレルギー反応を確かめる腕の内側やわらかい皮膚に白漢しろ彩を塗布します。その後4日間ほど様子を見ましょう。その間入浴しても大丈夫、ただし塗布部位は石鹸などで強くこすらないようにしてください。問題がなければ顔に使用してください。

 

赤ら顔の原因とそのアプローチ成分とは?

赤ら顔とはほほや鼻の周りなどの顔の一部、あるいは、顔全体が赤くなっている状態です。この赤ら顔の原因には、血液の赤みが原因になっている場合と皮膚そのものが赤い場合と2つが考えられ、アプローチ成分もそれぞれ違います。

 

血液の赤みが原因の場合

これは血管が広がりその中を流れる赤血球の数が増えるためにその赤血球の赤みで赤く見える場合です。

アプローチ成分は?

プランクトンエキス(海洋性エキス)
センキュウエキス(漢方)
ショウガ根茎エキス(漢方)
カンゾウ葉エキス(漢方)
ブクリョウエキス(漢方) が働きます。

特に、プランクトンエキス(海洋性エキス)はフランスの地中海から抽出した海洋成分で、毛細血管の拡張を正常に戻す効果を発揮します。

皮膚そのものが赤い場合

皮膚が何らかの原因で炎症し、その炎症の赤みで赤く見える場合です。にきびや乾燥、肌荒れなどによる皮膚の炎症は、肌のバリア機能が正常に働いていないことで起りやすくなります。

アプローチ成分は?

リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)
ヒアルロン酸Na
水溶性コラーゲン
セラミドNG(セラミド2)
セラミドNP(セラミド3) が働きます。

これらの成分が炎症した肌を落ち着かせ、保湿を行い、肌を外部の刺激から保護することで、肌の炎症の進行を抑えてくれます。

 

 

白漢しろ彩化粧水は、自然由来の成分が配合され、赤ら顔の全ての原因に対応していることからも注目度の高い化粧品なのです。

 

【白漢しろ彩】の成分についての詳細はこちらです。

 

白漢しろ彩は男性の赤ら顔にも効果はあるのか?

白漢しろ彩の公式サイトを見てみると女性のための化粧水という印象を受けますが、実際には男性の方が使っても問題はありません。

男性の肌の女性の肌では

男性の方が皮膚(角質)が厚い
男性の肌の方が皮脂の分泌量が多い
女性の方が水分量が多い

といった違いはあります。

 

しかし、白漢しろ彩自体は、多層浸透型バリアテクノロジーという独自の技術で人間の肌と同じ構造を持った化粧水(ラメラ構造化粧水)として開発されているため男性女性の肌を問わず浸透していきます。これにより、もともと水分量の少ない男性の肌のバリア機能もアップするのです。

 

また、男性の場合はひげ剃り後に化粧水として使用することが多いとおもいますが、ひげ剃り後の肌にキズが付いた状態でもひりひり感はありません。白漢しろ彩はもともと敏感肌の人でも使えるように成分が配合されているため、ひりひりの原因であるアルコールが配合されていないからです。

 

メーカーさんからの案内によると特に女性のための化粧水という訳ではなく、実際には男性の方でも多く利用していただいているとのこと。症状による個人差はあるかもしれないが性別による差は特にないとのことです。

 

白漢しろ彩は顔の赤み用の化粧水ですが薬ではないので、つけてすぐに赤みがなくなるものではありません。しかし 実証実験を行い28日間使ってもらった結果として、86%の被験者が赤みが軽減したと報告されています。

 

ですので、まずは一本しっかりと使ってみることです。30日の返金保証はそのためにあるのですから、実際に使用してその効果をお試しください。

 

➡30日保証あり!白漢しろ彩】のお試しは公式サイトが安心

 

口コミは?顔が赤いという悩み

 

赤ら顔に悩みを抱える方が、白漢しろ彩を使用して実際のどのような感想を持っているのか?実際に効果があったのかを口コミからみていこうと思います。

効果がないという口コミ

32歳
半分くらい使いましたが特に変化はありません。

43歳
1週間の使用でポツポツ吹き出物ができてしまいました。私には合わなかったので返金保証を利用しました。

38歳
私はもう少し保湿力が欲しかったです。

効果があったという口コミ

27歳
私には相性が合う化粧水でした。もともと赤みが目立っていたのですが、ほぼ完全になくなりました。少しとろりとしたテクスチャーですがべたつきはなくスッキリした使い心地です。

35歳
スッピンになると熱があるのといわれるほどほっぺが赤いので気になっていました。白漢しろ彩を使い始めてから少しずつ赤みが薄くなってきました。

44歳
数年前から酒さを発症し、いろいろ試しましたが合うものがなく、今回もだめかもしれないと悩みながら購入しました。結果的には私には合っていたようで、少しずつ赤みがひいてきました。最初はこれだけでは乾燥しましたが今はこれ一本でも大丈夫です。ただ 酒さの部分だけはワセリンを塗っています。このまま酒さが再発しないことを祈るばかりです。

45歳
広がった毛細血管にアプローチしてくれる化粧水ははじめてだったので使っていくうちに肌の変化が楽しめました。一週間くらいでうっすらと変わってきたような感じです。冬は赤み対策、夏はビタミン補給として使える化粧水です。

53歳

赤ら顔は老化のせいかなあとあきらめていました。毛細血管の広がりにアプローチしてくれるとのことではじめました。肌へのなじみは良くしっかりと奥から潤います。肌の奥から元気になっていくようで、しっかりと赤ら顔対策ができているようです。

ここまでが口コミです。
(※ 著作権の関係から内容は変えずに修正しました。)

口コミからわかること

しろ彩は即効性のあるものではなく、肌サイクルを整えながら赤みが軽減していくものです。しろ彩では28日の臨床試験を実施しその結果86%の人が赤みが軽減したとの報告があります。そのことを踏まえて、少なくても28日間は継続して使い続ける必要はあります。

また、敏感肌の状態は人によって違うので合わなかったという人もいますね。敏感肌の人は化粧水をかえることに不安を感じるかもしれませんが、定期コースも解約自由、30日間の返金保証制度もあるので一度試してみて判断してもいいかもしれません。

インスタでの口コミ

 

View this post on Instagram

赤ら顔対策用に作られた化粧水、しろ彩ラメラローションをお試しさせて頂きました。 私は昔から敏感肌ですが、色々なスキンケア用品を試してみるのが大好きです。たまにスキンケアにと思って、いつもと違ったパックを使ったり、化粧水を試してみたり、美容液成分が入ったメイク落としを試してみたり、洗顔料を変えてみたりすると、何の成分が合わないのかは自分でも分かりませんが、肌がヒリヒリして、赤いブツブツが出た事があります。 (特にハーブ系や、カタツムリ系、合うものもあるけど炭酸系がヒリヒリしやすい気がします。) これがカサカサになって、粉吹き状態になり治って行くんですが、大体早くて1週間で治り、今回は治りかけでまた合わないものに当たってしまい、2ヶ月近く長引いています。 そんな時に、こちらの化粧水をお試しさせて頂きました。 赤みが特に気になる部分には、コットンに化粧水を染み込ませたローションパックをして使ってみました。 正しい使い方としては、500円玉大をハンドプレスで10秒以上。30秒待って肌に浸透させると良いみたいです。 その後にはクリームなどでフタをしてしっかりお肌に閉じ込めます。 こちらは敏感肌用に作られているので、無添加化粧水で、低刺激試験済みの商品! 付けた時には肌がモチモチになるのを実感出来ました。 時間が経っても、しっとり感が持続しています。 付けて直ぐに赤みが引くという効果はありませんでしたが、約2ヶ月経つと、肌の赤みやボコボコ感は全くわからなくなりました! あと、少しだけ、治りかけのカサカサ感が残っていますが、肌のターンオーバーを信じて、焦らずに3ヶ月の集中ケアから始める事が大切なようです。 …敏感肌だけど、自分に合うスキンケアを実感した時の喜びは倍増です(о´∀`о) #ゲッティーズ#しろ彩#ラメラローション#赤ら顔#赤み肌#白漢しろ彩#敏感肌#年齢肌

Megさん(@megumimouse)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

白漢 しろ彩のラメラローションをもうほぼ使い切りましたのでレビューを!! 🌟乾燥肌や敏感肌、皮脂などによる頬・鼻・あごの赤みをケアする化粧水 🌟フランス地中海から抽出した「プランクトンエキス」が赤みをケアしてくれる さらに赤みにアプローチする4種の和漢植物エキスを贅沢に配合!! 🌟化粧水自体をラメラ構造という世界特許済みの技術で製造しているため、浸透力、保湿力も非常に高い特徴があります。 🌟肌のバリア機能を高めることで、皮膚の乾燥を防いでくれる 🌟お肌がデリケートな方にも安心して使えるように敏感肌の方を対象に低刺激試験済み 🌟アルコール・パラベン・フェノキシエタノール・香料・着色料・鉱物油 無添加 白いドロっとしたテクスチャー。とろみがある。 香りは香料は入ってないですが、なんだか癒される匂いがします。しろ彩独特の香りなのかな? かなりの乾燥肌なので私は、 500円玉大を20秒手でプレス×3回してました。 使用感は、肌にグングン浸透してくれるのを感じてとっても気持ちがいいです。 保湿力もとってもいい。 肌に刺激やピリピリ感も感じなくて アトピーの私でも使いやすい! そして、小さい頃から赤ら顔でずっっっと悩んできた私の顔に変化が…! まず感じたのが、お風呂あがりにいつもより真っ赤っかじゃなくなってました。 あまり期待せず使ってたのでかなりびっくりしました😳 いつも人前に出るのが恥ずかしいくらい、 ちょっとしたことが原因で真っ赤っかになるのでとても嬉しい変化でした!💖 日中も完全には消えませんが、赤いのが目立ちにくくなってきて メイクで赤みを消すのを頑張っていたのに、 そんなに頑張らなくてもよくなってきました。 ほんとにびっくり…! 続けないとやはり戻るのかなあ?と思い、 リピートしようか悩み中。 ぜひ赤ら顔やアトピーで悩んでる方に使ってほしいです! かなりオススメです。✨ #しろ彩 #しろ彩ラメラローション #赤ら顔 #顔赤い #酒さ #アトピー #白漢しろ彩 @shirosai_official

はむちゃんさん(@hm.32.30)がシェアした投稿 –

楽天やアマゾンには返金保証がない!公式サイトのみ

白漢しろ彩の購入は、楽天やAmazonでもできますが、全額返金保証があるのは公式サイトだけですこれは定期コースに申しこむことで適用されるのですが、値段的にも、単品で購入するよりも20%も安くなり送料も無料です。

 

といわれても、定期コースといえば回数の縛りがある場合があるので面倒という方もいらっしゃるかもしれませんよね。白漢しろ彩の定期コースにはこの継続の条件がなく、初回のみで2回目は解約したとしても問題にはなりません。

 

ですので単品で買うよりも定期で申し込んだほうがずっとお得です。

 

白漢しろ彩を定期コースで購入した場合をまとめてみると

◆ 20%off の4480円(税別)で2回目以降も価格はそのまま
◆ 送料無料
◆ 1本使いきっても満足できなければ返金保証が利用可能
◆ コンビニ手数料無料
◆ お届け周期の変更自由
◆ 回数の縛りは無し

となります。

 

返金保証を利用するときは、電話で連絡すること、初回であること。二本目を開封する前であることなどの条件があります。また明細や白漢しろ彩の容器や箱も返品対象になりますので、しっかりと保管しておいてくださいね。

 

公式サイトでの購入ってなんとなく敷居が高いイメージがありますが、実は一番お得で保証もしっかりしてくれるので転売の商品が多い楽天よりも安心なのです。

 

➡リスクなしではじめる【白漢しろ彩】は公式サイトで

 

スキンケア
patapataをフォローする
これいいかも!ミドル・シニア世代の暮らしと健康のために