嘘!KADASON はアトピーに使えないの?

KADASON はアトピーに使えない?

うちの娘はアトピーで成人になってもな治らず苦労しています。昨年はこれまでなかった頭皮にも症状がでてしまいかゆみとフケになやまされていました。

 

そんな娘が最初に使ったシャンプーはコラージュフルだったのですが、娘にはこのシャンプーが合わず、髪のギシギシバサバサ感がハンパありませんでした。肝心のかゆみの方も改善が見られなかったため使用を中止。

 

次に、すすめられたのがKADASONでした。結果、娘にはKADASONの方があっていたらしく、完治までには至ってませんが、かゆみには解放され現在も継続して使っています。

 

このことから、体験的にKADASONシャンプーはアトピーでも使えると確信を持っていたのですが、改めて公式サイトを見てみると、アトピー性皮膚炎の方や敏感肌の方にはおすすめできませんといった文言が明記されていました。

 

実際には、アトピーの人も使っている人が多いシャンプーなのですが、その使用は自己責任でということなのですね。

 

ですので、アトピーの方が使うときは、念のためパッチテストをしてから使用することをおススメします。

 

口コミから検証・・その効果。

 

公式サイトの口コミ欄には、アトピーの方からの口コミも見られます。

 

男性

生まれつきのアトピー疾患者です。
半年前から頭皮のかゆみになやまされ、どうにもならずKADASONを購入しました。
私の場合は、KADASONを使用した瞬間からかゆみがなくなるほどの即効性がありました。
日中の汗でもかゆみはなく、その後の使用でほぼ完治というほどまでなりました。

 

男性

脂漏性皮膚炎でしたが2回の使用でフケがなくなりました。
かゆみはまだありますが、だいぶ改善されています。
やっと理想のシャンプーに出会えたと思います。

 

女性

皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断されてからいろいろなシャンプーを使いましたが、かゆみは収まらず、脂漏性皮膚炎の専門家が開発したという言葉を信じてKADASONを購入しました。
私は使い始めたその日からかゆみが収まり、フケもなくなりました。
シャンプーとしても泡立ちもよく髪もキシキシしないので、同じ悩みを持つ女性におススメしたいです。

 

女性

いつも頭皮が赤く美容院に行くたびに心配されてました。
そんなときにKADASONを雑誌で知り購入。
1週間の使用でフケが減り、その後、頭皮も健康的になりました。

 

女性

KADASONを使って3ヶ月目です。
使う前に比べて頭皮が健康的になりました。
頭皮だけでなく髪質も良くなりしっとり感が違います。

 

ここまでが口コミです。

(※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。)

KADASON は定期コースで最安値購入

脂漏性皮膚炎にとって救世主的な存在であるKADASONスカルプシャンプー。皮膚科専門医が監修したこのシャンプーに頭皮のかゆみやフケの悩みから、解放されたという方も多いことと思います。

 

その効果には定評のあるKADASONですが、いかんせんその価格は少々お高めです。楽天で購入した場合、単品での価格が3218円(税込)送料が650円です。

 

この価格は公式サイトでもおなじなので、ポイントを利用したり付与される分、楽天の方がお得感はあるかもしれません。

 

KADASONの楽天市場店はこちらです。▼▼▼

KADASON SCALP SHAMPOO(カダソン スカルプシャンプー) 【脂漏性皮膚炎】

 

楽天でのお店も直営店であることは間違いないのですが、公式サイトとはサービス内容が少々異なります。

 

公式サイトには、楽天にはない定期コースがあり、こちらで申しこむことでKADASON2本セットが毎回20%off価格で届けられるのです。

 

定期コースといっても回数の条件があるわけではなく、初回だけで解約することもできるし、毎月2本は必要ないと思えばお届けの周期変更も可能です。

 

送料が無料になることを含めると全部で32%の値引き価格になるので、この購入方法が最安値となりますね。

 

2本セットの定期コースの特典は

KADASONシャンプー2本セットだけでなく

KADASONシャンプーとKADASONトリートメントのセット

KADASONボディソープ2本セット

このどれにでも適応されるので必要なものを選んで申しこんでください。

 

 

KADASONの定期コースは公式サイトでお申し込みください。

▼▼▼

【KADASON(カダソン)】公式サイト

 

いつものシャンプーとは違う!効果的な使い方はコレ。

KADASONシャンプーはいつも通りの洗い方ではあまり効果が期待できません。

 

KADASONシャンプーには、頭皮のかゆみ・フケ・炎症・においといった症状にアプローチするための無添加の成分が配合されているのですが、それらの成分を生かすためには、頭皮に負担を与えないように洗わなければいけません。

 

洗い方は次の通りです。

 

① シャンプーを付ける前にお湯で洗う。髪に付着しているほこりやフケ。整髪料などをお湯で落とします。

 

② シャンプーを泡立てる。髪をお湯で洗ったら、シャンプーを適量手に取り泡立てます。

(※ 皮膚科でニゾラールを処方されている場合は、シャンプーに混ぜて使用してもOK.カダソンメーカー推奨)

 

③ 頭皮を優しく洗う

爪を立てずに指先の腹の部分でマッサージをするように洗います。かゆみがあってもごしごしとこすらないように、爪も短く切っておいた方が良いでしょう。

 

④ すぐに洗い流さず2.3分間 髪と頭皮になじませる。これによりシャンプーの炎症成分や抗菌成分が患部に働きかけてくれます。

 

⑤ しっかりと洗い流した後はドライヤーで乾燥。自然乾燥は雑菌が繁殖しやすくなるため、ドライヤーでしっかりと乾燥することが大切です。

 

トリートメントも発売されましたね。

KADASONにはこれまでシャンプーしかありませんでした。

 

シャンプーのみの使用で、トリートメントやリンスを使わなくても、髪の毛がきしむということはなかったのですが、香りがないため女性の場合は、他社のトリートメントを頭皮につけないように毛先だけにつけて洗い流すといった方法で香りをプラスしている人もいました。

 

で、KADASONシャンプーの愛用者から、トリートメントの発売を望む声が後を絶たず。

 

これに答えて昨年発売に至ったとのことです。

 

もちろん、トリートメントも脂漏性皮膚炎の人のためのものなので

オイルフリー

ノンシリコン

だから頭皮についても安心です。

 

肝心の香りですが、このトリートメントはベルガモットもさわやかな香り。中性的な柑橘系の良い香りなので、バスタイムもリラックスできると評判です。

 

 

KADASONトリートメントの購入も公式サイトをご利用ください。

▼▼▼

 

ヘアケア
patapataをフォローする
これいいかも!ミドル・シニア世代の暮らしと健康のために