北国の恵みの評判は?副作用の心配はないのだろうか?

ひざや関節の違和感から体を動かすことが億劫になる。そんなシニア世代に向けた健康食品として【北国の恵み】があります。こちらは特に年配の方が飲むサプリであるということもあり、副作用の心配がないのかしらべてみました。

先に商品をご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

「北国の恵み」

【北国の恵み】は副作用はないのですか?

北の恵みの主成分はプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンです。

プロテオグリカンは、最近 化粧品やサプリメントなどでその名前を見るようになりましたが、もともとは、人間の軟骨や血管、皮膚などに存在している成分ということなので、副作用は、特に心配することはありません。

また、Ⅱ型コラーゲンは「タンパク質」であり、普段の食事で摂取しているような栄養素であるためこれもまた副作用の心配はないです。

基本的にサプリメントは、医薬品ではなく食品に分類されるものであるため
副作用がないということは大前提なのですね。

ただし、食品であることからアレルギーは気を付けなければなりません。

北国の恵みには、牛乳・卵・小麦・そば・落花生・えび・かにといった特定原料7品目は含まれていません。

ただ、この7品目には含まれてはいないとはいえ、北国の恵みのプロテオグリカンやコラーゲンはサケの鼻の軟骨から抽出されている成分であることからごくまれではありますが、サケにアレルギーがある人もいるので気を付けたほうが良いかもしれません。

以上のことから、北国の恵みは副作用に関しては問題なく、アレルギーに関しては原材料をお確かめになりご利用することをおススメします。

モニター募集しているので今ならこの値段です。

新しい軟骨成分「プロテオグリカン」が配合された【北国の恵み】は、現在インターネット限定でモニターを募集しています。

これにより【北国の恵み】10日間分を480円の値段でお試しできるんですね。

大手通販サイトである楽天やAmazonでも販売元のウェルビーナスが出店しているのですが、モニターの募集は公式サイトだけです。

楽天では、北国の恵みの10日分2160円で販売されているのでモニター価格は約78%の割引のお値段となるのですね。

北国の恵みは薬局やドラッグストアでは販売されていないのですが、これは希少な天然素材を使用しているため大量生産をしないことや品質管理を徹底して行っているため直営店での通信販売限定という形をとっているのです。

たまにヤフオクやメルカリなどで北国の恵みを見かけることもありますが、温度や湿度など適切な環境で保管されている保証はないので、品質管理の面でも気を付けた方がいいと思います。

モニターの募集は毎月3000名までなので、公式サイトは早めに確認したほうが良いかもしれませんね。

⇒ 毎月3000名限定!北国の恵みの480円モニターは公式サイトで

北国の恵みの主成分二つについて

これまでのグルコサミンやコンドロイチンで満足できなかった人におススメしたいのがこの北国の恵みです。

というのも北国の恵みには軟骨成分であるⅡ型コラーゲンとプロテオグリカンが配合されておりこの二つは軟骨成分の約90%を占めているといわれているからです。

グルコサミンやコンドロイチンは軟骨成分ではなく軟骨成分を作るための材料であるため、軟骨成分そのものであるⅡ型コラーゲンとプロテオグリカンの方がより直接的な効果が期待できるというわけです。

特に 北国の恵みには非変性Ⅱ型コラーゲンが採用されており、一般的なコラーゲンは、熱や薬品でその分子がばらばらになっているのに対し非変性Ⅱ型コラーゲンの場合は体内になるⅡ型コラーゲンと同じ形を維持しているので軟骨成分とほぼ同じものであると体内で認識されるためそのまま活かされやすくなります。

もう一つの成分はプロテオグリカンです。

この成分は保水力や弾力性の保持といった働きを持ちいわゆるクッションの役割をする成分です、北国の恵みのプロテオグリカンもまた非変性のものが採用されているため吸収しやすいのが特徴です。

⇒ 新軟骨成分プロテオグリカン配合「北国の恵み」についての詳細はこちら

その違いは抽出方法へのこだわり

プロテオグリカンは保湿性の優れた成分として、軟骨の衝撃を吸収するクッション的な役割を持つ成分です。

プロテオグリカンは、新成分として最近注目を集めるようになりましたが、その有効性はすでに30年前から知られておりました。

しかし、これまで市場にでることがなかったのは使いたくても使えない事情があったからです。

プロテオグリカンの分子構造が、非常に複雑であったため、その抽出精製が難しく、かつては1g3000万円以上もした希少成分だったからです。

希少成分であった成分が世に出るきっかけになったのは、日本での研究の成果であり、原材料も日本人の食卓には欠かせないサケということで日本人としては大事にしたい成分なのです。

プロテオグリカンが配合されたサプリとしてダイドーのロコモプロについては既述しましたが、【北国の恵み】はその抽出方法にロコモプロとは違ったこだわりを持っています。

それは、非変性=極生のプロテオグリカンを抽出するということ。

プロテオグリカンは非常に複雑な分子構造を持っているため、抽出の段階でその分子構造が壊れやすいのです。

北国の恵みに配合されているプロテオグリカンは、抽出の段階で熱を加えず慎重に抽出しているため体の中にあるそのままの形で保っているのです。

非変性=極生であるということは体の中に存在するものと同じ状態のものが体内に届けられるため非変性Ⅱ型コラーゲンと同様、吸収浸透しやすいということになるのです。

北国の恵みの実感性が高いといわれる理由は、この非変性にこだわった抽出方法にあるからなのですね。

実際に飲んでいる方の口コミから

北国の恵みはワンコイン価格で買えるから、自分で試しちゃった方が早いような気もしますが、念のため、皆さんの口コミも聞いてみましょう。

44歳
ひざに痛みがあるもののできるだけ薬は使いたかったので口コミで評判の良い北国の恵みを始めました。3週間ぐらいから、少しずつ効果が見られるようになり満足しています。

47歳
おかげで疲れにくくなりました。

53歳
ひざと腰の痛みで通院していましたが、なかなか良くならず、補助のつもりで飲み始めました。最近は病院の薬は飲まず、北国の恵みだけ続けています。

58歳
ダメ元で始めましたが、2ヶ月くらい続けていたらだいぶ楽になってきました。
匂いも抵抗なく飲みやすい粒状なのも続けやすい理由ですね。

70歳
節々が痛くなりトイレに行くのもつらくなってきたときに娘がすすめてくれたのが 北国の恵みです。おかげで歩くのが楽になりました。私にとっては救世主です。

80歳
正座や階段の上り下りがしんどくなってきましたが、北国の恵みを飲み始めてから
正座をしても平気になり、趣味の三味線を続けられています。

ここまでが口コミです。

(※ 著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。)

ここでは北国の恵みの良い口コミばかりをのせておきましたが、中には、効果があまり感じられないという人もいます。

北国の恵みはサプリメントであるため、個人差があるのは仕方がないですよね。

痛み止めの薬ではないので、即効性を期待するものではありません。

軟骨成分を補うことで、少しずつ軟骨を修復し次第に痛みも緩和されるというものなので
軟骨のすり減り具合などその状態によって効果の表れ方は様々です。

ですので、モニターでの10日間で、飲みやすさやアレルギーなどの有無が分かったら、最低3ヶ月くらい使用してみた方が良いかもしれません。

⇒口コミでも高評価!北国の恵みの公式サイトはこちらです。

シェアする

フォローする