こうじ酵素の効果はどうなの?40代50代の口コミに本音を探る

酵素は美容と健康に欠かせない成分ですが、体内で作られる酵素は限られており30代から減少、50代ではなんと約半分になってしまうんだとか。だからこそ手軽に酵素を補えるこうじ酵素が注目を集めているのですね。

ここでは酵素不足の悩みにこうじ酵素を選択した40代50代の方の本音の口コミと、その人気の秘密について調べてみました。

商品を先にご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

こうじ酵素

こうじ酵素に見る40代50代の本音の口コミは?

こうじ酵素の効果に対する本音の口コミ、まずは効果がなかったという方の口コミです。

【効果がないという悪い評価の口コミ】

◆ 40歳

体重が落ちるのネットでは話題になっていましたが体重の変化は見られませんでした。でもこうじ酵素を飲んだ次の日は確かにスッキリ感が違います。

◆ 46歳

私はこれを飲んで逆に太りました。

◆ 51歳

もともと便通がよくこれを飲んだところで体重になんの変化もありませんでした。

【効果があったという良い評価の口コミ】

◇ 60代女性

レビューをいくつか拝見してわかったことは、寝る前に飲んだ場合、あまり効果がないと言うように見受けられたことです。これは食事の直前に食べる感じで摂るのが正解のようですね。自分の場合は飲んだ翌日に600g体重に変化がありました。もちろんダイエットとなるとそうカンタンではないと思いますが、今後3ヶ月は続けてみようと思っています。

◇ 40代女性

年を重ねるごとに健康にこだわりたいと思い酵素を試してみることにしました。飲み始め2日で体が軽く感じたのは気のせいではないと思います。

◇ 50代男性

飲みやすくていいですね。いきなり痩せるとは思っていませんが続けやすいです。

◇ 40代

お腹の調子が良いですね。体重は変わりませんが体調は良いです。

◇ 40代前半

年々動くのがおっくうになったりむくみやすくなるのを年のせいと諦めていましたが、体内酵素が減るからだったのですね。こうじ酵素を飲んですぐにシャキッとはしませんが、徐々に効いている感じはしています。

◇ 40代後半

代謝を見直そうと思いこうじ酵素をはじめました。飲み始めて1週間ですが、二度寝、三度寝をすることなくスッキリと目覚めます。体の衰えを感じ不安になっていたのですが、最近はまだまだ大丈夫と思えるようになりました。

◇ 40代

お腹が少しゆるくなる時もありましたが、そのせいもあり顔の輪郭がスッキリしてきました。(今はお腹がゴロゴロすることはないです)また、夕方のむくみも最近は気にならなくなりました。

◇ 50代前半

お腹だけでなく体の中から調子が良くなっている感じです。こうじっぽいにおいもしないし、酵素のおかげで毎日いきいきと過ごせています。おなかポッコリもなくなり満足!

◇ 50代後半

ダイエット目的で飲み始めましたが、今は健康のために欠かせないです。体重の変化はありませんが、お腹の調子が良くなり肌にハリがでてきました。

◇ 52代前半

風邪を引きやすい体質でしたがこのところ健康に過ごせています。お腹にガスが溜まって苦しくなったり、二日酔いをしなくなったのもこうじ酵素のおかげかな?小粒のタブレットで飲みやすいのもいいですね。

ここまでが口コミです。(個人の感想)
※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

口コミからわかること

口コミを見てわかることは、ダイエット目的で始める場合と体の不調をなんとかしたいと思って飲む場合で効果の感じ方が違うようです。

40代50代の場合、体の不調からこうじ酵素をはじめる傾向が多く、こうじ酵素を飲むことで体が軽くなった、朝の目覚めが良くなったといった体調の変化を感じている人が多いです。

一方、ダイエットサプリとしてこうじ酵素をはじめた場合、効果を感じるのはそう簡単ではありません。

こうじ酵素は体に酵素を補うことで健康的な体を目指し結果的に理想的な体重にしていくものです。ですので、即効性はないと思ってください。

でも、酵素を体に補うことで代謝があがり痩せやすい状態にあるわけですから、同時に食生活を見直したり、軽く運動をすることはダイエットに拍車をかけてくれることは間違いないでしょう。

ですので、こうじ酵素でダイエットを目指すためには、こうじ酵素に頼り切るのではなく積極的なアクション(食事の見直し、軽い運動など)も取り入れるようにしてくださいね。

 口コミでの高評価!こうじ酵素の詳細はこちらです。

こうじ酵素の魅力とは?成分と効果について

酵素は人の体を動かし維持する活動エネルギーの源であるため、年令とともに減少することでさまざまな体調の変化を体に与えてしまいます。

・髪や肌に潤いやハリがなくなる。

・疲れやすくなる。

・少しの量で太りやすくなる

・余分なものを溜め込みスッキリしなくなる

・老けて見える

などなど。

体内の酵素量が減りからだに影響を与えるのであれば、体外から酵素を補う必要があります。

でも、酵素は熱に弱く加熱すると死んでしまうということ、また、添加物が付着すると酵素は十分な働きができなくなることから現代の食生活で酵素を補うのは難しいというのが現実です。

そこで、生きた酵素を体の中に届けるこうじ酵素が注目されているのです。

生きた酵素をしっかり補給

こうじ酵素では無菌発酵法で麹菌を発酵させたあと、加熱せずにゆっくりと水分を取り除いていく方式を採用しています。

そのため、酵素を一時的に眠らせ生きた状態で体内に送ることができるのです。体内に入った酵素は適度な温度と水分で再び活性化し体の中で働き始めます。

七穀米を発酵

大麦やあわなど7つの雑穀米を発酵させることで、生きた酵素といっしょにビタミンやミネラルなどバランスの良い栄養も補給できます。

レジスタントプロテイン配合

レジスタントプロテインは天然の食物繊維でタンパク質の一種です。これは、胃で分解されず小腸までとどき、腸のすっきりをサポートします。

リニューアルで酵素のパワーがさらにアップ

こうじ酵素はパッケージも一新されていますが、何よりも酵素の活性量が従来品の約150%もパワーアップしています。

飲むタイミングは無視できなかった。

こうじ酵素は医薬品ではないので基本的に飲むタイミングや飲み方は決まっていません。

ただ、こうじ酵素の口コミを調べているときにすこし気になる点がありました。それは、こうじ酵素を就寝前に飲んでいた場合、効果が出にくい痩せにくい傾向が見られたということです。

こうじ酵素は摂取したカロリーを消費させるエネルギーを増やすためのサポートをするため、食事をするタイミングで飲むのが効果的なのです。なので就寝前に飲むというのは、特にダイエットにはあまり意味がないのです。

また、休眠状態の酵素がサプリとして体の中に入り酵素として再び活動し始めるまでのタイムラグも無視できません。口コミによるとこうじ酵素が胃の中に入って溶け出すまでに20分~30分はあるということでした。

そのため、こうじ酵素を飲んで酵素が働き始めるタイミングを見計らって食事をすることで、酵素が胃の中で栄養分に働きかける可能性が高くなるというのです。

ですので、こうじ酵素をより効果的に飲むタイミングとしては

・食事の前(20分~30分くらい前)

・水と一緒に飲む

ということが口コミからわかりました。

こうじ酵素のモニター募集は公式サイトだけ

こうじ酵素は、楽天でもAmazonでも購入できますが、モニター募集をしているのは公式サイトだけです。

こちらは定期ゆうゆうコースでの申込みになりますが、初回がモニター価格の0円、2回目以降は27%off価格の2640円と、いずれも送料無料で届けられるものです。

定期コースということで初回も含め最低3回の受け取りとなりますが、こうじ酵素は最低3ヶ月続けることが推奨されているので通常価格で3ヶ月続けるよりはるかにお得な設定になっています。

このモニター価格での募集は累計販売数500万袋突破記念として今だけの企画とのことなので、こうじ酵素が気になっていた方は今がお試しのチャンスなのです。

 無料モニターで始める!こうじ酵素の公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする