守り髪シャンプーは解約自由な定期コースで!大人のダメージヘアはこれ

守り髪は美髪ベースメイクシャンプー。若いころのカラーやパーマののせいで傷んだ髪や、年齢のせいで元気がなくなった髪を補修し、改善することに特化したシャンプーです。

ここではお得で解約の条件がない守り髪の定期コースについてご紹介しています。

商品を先にご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

守り髪ベースメイクシャンプー

守り髪シャンプーは定期コースが解約自由!

守り髪は単品で購入すると400mlが2.800円(税抜)です。シャンプーもトリートメントもお同じ価格なのでセットで5600円ですね。使い続けることが美髪の秘訣とはいえさすがにこの値段は・・と購入をためらう方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、公式サイトでは多くの方が継続して使用できるようにお得な定期コースがあります。定期コースで申しこむことで割引価格で購入できるのですね。

定期コースときくと抵抗のある方もいらっしゃると思うのであらかじめ申しますと、守り髪の定期コースには回数の条件がありません。ですので、初回だけ割引価格で購入して、解約しても問題になりません。

定期コースには、

◆シャンプー・トリートメントのセット

(※セットで購入すると合計額が5000円以上になるので、送料も代引手数料も無料になります。)

◆シャンプーのみ
◆トリートメントのみ

(※こちらは残念ながら送料も代引手数料もかかってしまいます。)

といった3通りの申しこみ方があります。

定期コースで申しこんだ場合の特典には30日間の返金保証もついているので、シャンプーのみの購入でも定期コースで申しこんだ方が安心ですよね。

定期コースの解約や内容変更などは電話か公式サイトのマイページで行えます。手続きは次の発送日から営業日だけを数え、7日前までに手続きをすれば完了です。

➡ 最安値で始める!守り髪ベースメイクシャンプーの公式サイトはこちらです。

守り髪シャンプーとは?

ダメージヘアの補修

守り髪にはカラーやパーマで髪の毛から失われてしまう成分が配合されています。そのためシャンプーの際にダメージヘアの内側から成分が浸透していき、使うごとに髪が補修されていきます。また、ドライヤーやヘアアイロンで熱を加えることで、髪の毛にハリやコシを与えることもできます。

髪を強く元気に

守り髪にはキューティクルの流れを整えて、髪の内部から栄養素が流れ出ないように防ぐ効果もあります。キューティクル整うことでスルンとなめらかな感触になるのですね。さらに紫外線のダメージからもキューティクルを守る成分も配合されているので、強く健康な髪へと導いてくれるのです。

ノンシリコン

シリコンは髪表面をコーティングすることで、髪の手触りをよくしてくれる効果を持ちますが、この効果は永続的なものではありません。また、髪の表面をシリコンで覆ってしまうために、他の成分が内側に届かなくなってしまうというデメリットもあります。守り髪は、シャンプーもトリートメントもノンシリコンであるため、美髪成分がしっかりと髪の内部まで届くのです。

香り

守り髪は優雅なアンティークローズの香りです。人工的ではない自然な香りなので、アロマのような癒し効果もあります。トリートメントも同じ香りなので洗い流した後にも、上品に香ってくれます。

大人の髪の毛を守ってくれる成分とは

ダメージヘアを集中補修する4つの成分

傷んだ髪を内側から補修 ナノリペアCMC

ナノカプセルに補修成分を閉じ込め、空洞化した髪の内部へ効率的に浸透させます。これにより髪の内側からダメージケアを補修し、つややかな美髪へと導きます。

キューティクルを整えうるおいを与える ナノリペアEL

ドライアーやヘアアイロンの熱に反応し毛髪成分と結合します。毎日のブローやカールが楽しくなります。

髪にみずみずしさをあたえる アミノ酸系保湿成分

水分を髪の内部に引き込んでうるおいを与えます、保湿成分はシャンプー後も毛髪内にとどまり傷んだ髪を補修します。

地肌の髪を健康に アルガンオイル

アルガンオイルは「生命の実」ともよばれオレイン酸とビタミンEが豊富です。髪と地肌に必要な成分を与え髪に自然な艶を与えます。

髪を強く元気にしてくれる成分

ヒアロベール

洗っても流れ落ちないヒアルロン酸成分が、髪のキューティクルに吸着しうるおいのベールを作ります。キューティクル同士が引き寄せられることで、大切な髪の成分が流出することを防ぎます。

シアバター

キューティクルへの紫外線のダメージから守ります。

加水分解シルク

熱ダメージから髪を保護してくれます。

➡【守り髪】の成分の詳細はこちらで

ダメージケアのための効果的な使い方

守り髪シャンプーは正しい使い方をすることでその効果がアップします。

使用量

髪の長さで異なります。

ロングでは2.5プッシュ
ミディアム2プッシュ
ショートで 1.5プッシュが目安です。

シャンプーの時間帯

地肌の健康を考えるのであれば、汚れをきちんと落とすために夜がよいです。髪のボリュームが欲しい時は朝のシャンプーもおススメです。自然乾燥はよくないので、しっかりとドライヤーで乾燥できる時間は取ってくださいね。

シャンプーの使い方

① 最初に軽くブラッシングをして髪のほつれやホコリをとります。

② 次にぬるま湯で地肌まで素洗いをします。ここで髪の毛と頭皮についている汚れがかなり落ちます

③ 守り髪シャンプーを手にとり、水を含ませながらよく泡立てます。直接シャンプーを髪につけるようなことはしないでください。

④ 爪を立てずに指の腹で優しく、マッサージをするように洗ってください

⑤ 最後に洗う時間の2倍の時間を目安に、しっかりとシャンプーをすすいでください

トリートメントの使い方

① 守り髪のトリートメントを手に取り毛先を中心になじませます。

② 3~5分くらい置き、地肌にトリートメントが残らないようにしっかりとすすぎます。

③ 洗い終わったらタオルで水気をとり、ドライヤーの強で一気に乾かしてください。

④髪が厚い根元からしっかりと風をいれて、完全に乾かしてください

※くれぐれも自然乾燥は禁物です。雑菌が繁殖してかゆみやふけの原因となります。

口コミに見る評価は?

41歳

40代になり髪のばさつきやツヤのなさに老けてみられるようになり守り髪にかけてみました。結果は大満足。一回目の使用から違いました。朝のぼさぼさ感もなく、うるおいがしっかりとキープされています。私と同じようなぼさぼさ髪の方は試してみる価値ありです。

43歳

守り髪の愛用者です。髪が傷みやすく毛先がすぐに枝毛になる髪質でした。以前はお団子にするしかなかったのですが、守り髪を使い始めてから髪の毛を自慢したくて下ろしていることが多くなりました。ノンシリコンだけどきしんだり絡むことが無いでよいですね。洗うたびに髪が健康になっていくようです。

52歳

年齢のせいもあり次第に細くなっていく髪に守り髪ならとは思い始めました。若いころのような髪とはいきませんが、少しだけ髪が元気になったような気がします。

54歳

髪のトップがぺったんこになるのが悩みでした。そんな悩みに美容師さんに紹介してもらったのが守り髪でした。1本3000円はいたいので。とりあえずシャンプーのみ購入。1回や2回のシャンプーではわかりませんしたが、1週間ほど続けているうちに髪がふんわりしてきたのでこのままリピート決定です。

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

守り髪シャンプーの公式サイトは下の画像から入れます

▼▼▼

守り髪

シェアする

フォローする