ナールスピュア+はモニターでお試しは可能であるのか?

ナールスピュアはモニター募集はしていますか?

京都大学で発見され、大阪市立大学との共同開発によって生まれたナールスゲンがエイジングケア成分として注目を集めています。

「ナールスピュア」は年齢を重ねて今までの基礎化粧品に物足りなさを感じている方のための
ナールスゲン配合の化粧水です。

ナールスゲンという成分は、はじめてなのでできれば、モニターや試供品でお試しできればと考える方も多いかもしれませんね。

でも、残念ながら現在はモニターの募集はしておりません。

その代わり通常価格4500円(税抜)のナールスピュアが、初回限定3150円(税抜)の送料無料で購入できる方法をご紹介します。

念のため申しますと、「ナールスピュア+」は楽天やAmazonでも購入できます。

しかし、最安値3150円で購入できるのは、公式サイトのみです。

定期コースでの申し込みではなく単品初回購入での特別価格です。

新しい成分に不安を感じる方もいらっしゃることを考慮して、返品保証もついており、

破損、不良品、
肌に合わない
満足できない  といった場合は

開封・未開封に関係なく商品発送後30日以内であれば返品も可能とのこと。

ただし、使いきった場合の返品は受け付けないとのことなので、そこはお間違いにならないように。

ナールスゲンを世に広めることになった最初の化粧水ナールスピュアを、この機会に試してみませんか?

⇒ 「ナールスピュア」の購入は公式サイトで

ナールスピュアの成分について

ナールスピュアの主成分ナールスゲンは、京都大学の化学研究所と大阪市立大学大学院との共同研究によって見いだされたエイジングケア成分です。

ナールスゲンの最大の魅力は肌本来備わっている自らうるおい、ハリのある素肌を維持しようとする力をサポートするということにあります。

その特徴を見てみますと次の5つがあげられます。

◆分子量が極めて小さい水溶性成分であるので肌に浸透しやすい。

◆真皮の繊維芽細胞を活性化し、真皮のタンパク質であるのコラーゲン、エラスチン、HSP47(ヒートショックプロテイン)を増やす働きをっています。

◆またナールスゲンはビタミンCとの相性も良いため同時に、使用することで、相乗効果が得られることもわかっています。

◆ナールスゲンは細胞自体が本来持っている保湿力を整えることで、肌弾力を向上させ、角質内の水分量を増大させます。

◆表皮の傷を治癒する働きを持ちます。表皮にできた傷を治すプロセスには、繊維芽細胞や角化細胞が関係しているためナールスゲンにより、繊維芽細胞や角化細胞を増やすことで傷の治癒への効果が期待できるのです。

◆紫外線のダメージをある程度軽減してくれるので、紫外線による光老化を抑えてくれます。

ナールスゲンは、新しい美容成分ということで、その安全性も気になるとおもいますが、ナールスゲンは日本化粧工業連合会が定める9項目の安全性試験に加え

ヒト繊維芽細胞および肝星細胞における毒性試験
モニター(3ヶ月)によるアンケート調査
ヒトパッチテストにより刺激性確認試験
肝星細胞へのナールスゲン影響

といった合計13の試験を徹底的に行いその安全性においてクリアしています。

実は、このナールスピュアは2017年7月にリニューアルされたばかりなのですが、その変更内容が驚きです。

APPS(アプレシエ)を追加配合

高浸透型ビタミンC誘導体であるAPPSは、これまでのビタミンC誘導体に比べて約100倍の浸透力を持ち、しかも刺激性が少ないということ。さらに、コラーゲンの生産、シミ予防や抗酸化効果が期待できる成分です。

プロテオグリカンを追加配合

奇跡の新成分といわれ、ヒアルロン酸の生成を促し、自らもヒアルロン酸の130倍の保水力をもつ大注目の成分です。

そのほか新技術により界面活性剤が無添加であること

セット利用に最適な容量にし価格ダウン

安定性のあるデザインに変更

といった5つの点において変更が施されました。

何よりも、ナールスゲンとプロテオグリカンの新2大美容成分が、ナールスピュアで同時に使用できるということに期待が高まりますよね。

⇒ 新「ナールスピュア」の最新情報はこちらです。

ほうれい線をケアするということ

ナールスピュアが考えるほうれい線の原因は肌のたるみです。

肌のたるみの大きな原因は、肌の真皮部分を支えるコラーゲンとエラスチンの減少。

若いうちはこのコラーゲンとエラスチンが皮下組織の重みを支えてくれるので、ハリのあるたるみのない状態が維持できるのですが、加齢とともにこれらの成分は減少してしまうので、皮下組織の重さに耐えられなくなり次第にたるんでいき、ほうれい線ができてしまうのですね。

コラーゲンやエラスチンを作りだすのは繊維芽細胞です。しかし繊維芽細胞は年齢とともに次第に衰えていきます。

ナールスゲンは次第に元気がなくなっていく、繊維芽細胞を活発にするように働きかけて
コラーゲンやエラスチンを生成を促します。

さらに美肌作りに役立つたんぱく質も活性化し増やしてくれるので、肌は元気を取り戻しハリを取り戻すことでほうれい線も次第に薄くなっていくというのですね。

ナールピュアはほうれい線のできるメカニズムに沿った、アプローチをしてくれる化粧水であるので、ほうれい線に悩んでいる人は、一度試してみる価値があると思いますよ。

効果的に使う方法。手?それともコットンで?

ナールスピュアは朝晩の洗顔後、500円玉くらいを両手に取って顔全体に優しくなじませましょう。

とろみのある化粧水になれている人は、サラサラの水のようなテクスチャーなので物足りなさを感じるかもしれませんね。

ナールスピュアを付けて外側からしっとりとするよりも、あっという間に浸透して肌の内側からの力を与えてくれるお肌のサプリメントのようなものと考えればよいと思います。

ナールスピュアは化粧水なので、手でつけるかコットンでつけるか悩むところですが、結論からいえば正しい使い方をすれば、どちらを使っても問題ないということです。

ただし、エイジングケアの観点から言えば、コットンより手の方がおススメなのだそうです。

【手のメリット】

① コットンよりも刺激が少なく肌に優しい

② 肌の状態を手で直接確認しながら使える。

③ 手の温度で化粧水が浸透しやすくなる

④ コットンを使うと無駄に吸収されてします。

【手で化粧水をつけるときのポイントとしては?】

Point1 

手を清潔にして化粧水を手のひらに取り、目元や口元など乾燥しやすいところにもしっかりと化粧水を付けるようにしましょう。

Point2  ハンドプレスを取り入れる

ハンドプレスは手で顔を包み込むことでフェイスマスクのような効果が期待できる方法です。特に敏感肌、年齢肌、女性ホルモンのバランスが崩れている時期などは、コットンよりも刺激の少ないハンドプレスの方が良いそうです。

ナールスピュアをお使いの際は、試してくださいね。

愛用者の口コミから・・ほうれい線やしわ対策として

ほうれい線やしわ対策にナールスピュアを使った方の口コミです。

37歳

さらりとした化粧水ですが、浸透力がハンパないです。
私はこの保湿力がお気に入りで使っています。
肌もハリを感じ、ふっくら感があるので毛穴も目立たなくなってきました。乾燥肌の人におススメします。

35歳

さらっとした感触なのにすぐに浸透して肌が柔らかくなります。
肌の内側から潤う感じです。ほうれい線にもよく塗り込んでいるせいか、だいぶ目立たなくなってきました。

48歳

さらっとした使用感で大丈夫かなと心配でしたが、超乾燥肌のわたしでも朝までしっとりしていました。ほうれい線やしわに効果があったという口コミに期待して1、2ヶ月使ってみようと思っています。

43歳

旧ナールスピュアからの愛用者です今回のリニューアルでAPPSとプロテオグリカンが配合されて驚いています。ナールスピュアはなんといってもナールスゲンがお気に入り。使っているうちにほうれい線が薄くなってきました。

53歳

最近、ほうれい線が目立ってきて口コミで評判の良いナールスピュアを購入することにしました。普段のケアにプラスして一週間使用。劇的にほうれい線がうすくなったとはいえませんが
肌がふっくらとしてワントーン明るくなりました。

55歳

リニューアル前のナールスピュアから使っています。これを使い始めてから冬場の乾燥もなくお肌の調子がいいです。新しいナールスピュアはさらに保湿力がアップしているように感じます。

62歳

顔のしわやほうれい線に少しでも効果があるものをと思い始めました。
質感が水みたいで効果があるのか不安でしたが、少しずつハリが出てしわが目立たなくなってきました

以上が口コミです。

(※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。)

旧ナールスピュアも評判が良かったのですが、リニューアルバージョンはさらにパワーアップしています。

ニューバージョンのナールスピュアについての最新情報を、公式サイトでもぜひ確認してみてくださいね。

公式サイトには下の画像から入れます。

▼▼▼

シェアする

フォローする