Patron(パトロン)シャンプーの販売店?市販シャンプーとの違い

美容師がおススメするシャンプーの常連であるPatron(パトロン)シャンプーは、髪と地肌のエイジングケアに特化したノンシリコンシャンプーです。

 

美髪になるためには、頭皮のケアが必須ということでPatron(パトロン)は市販のシャンプーとは使用方法から一線を画しています。Patron(パトロン)で、艶のあるボリュームヘアを目指すための効果的な使い方をご紹介します。

 

Patron(パトロン)シャンプーは市販のものと使用方法から違った!

使用方法

 

STEP① 湯洗い

一般のシャンプーのときもブラッシングをしたり、お湯でほこりやフケを洗い流してから本洗いに入ることが推奨されていますが、Patron(パトロン)シャンプーの場合は、特にこの過程を重要視しています。

 

この段階で髪や地肌までしっかりと濡らして置くことで、シャンプーの効果を上げることができるからです。

 

手でお湯をためるようにして、しっかりと頭皮と髪をお湯で素洗いしてください。

 

STEP② 最初のシャンプー

直径4㎝程度の量を手のひらに取り爪でこすらないように指の腹を使いマッサージをするように揉み洗いします。その後、泡がなくなるまでしっかりとすすぎます。

 

STEP③ 2度洗いがポイント

2度目のシャンプーは洗うのが目的ではなく、泡でパックをするためのものです。泡で髪を覆い1~2分放置し、パトロンシャンプーの美容成分をしっかりと浸透させます。

 

疲れているときは2度洗いは大変かもしれませんが、続けることで髪質が改善されていきます。

 

STEP④ 地肌用のトリートメント

地肌用のトリートメントははヘッドスパ的な感覚で頭皮になじませ、ゆっくりとマッサージし、頭皮の血行促進を促します。

 

STEP⑤ 髪の毛用トリートメント

直径5㎝の量を手に取り、ダメージを受けやすい毛先になじませます。その後、蒸しタオルで頭を包み5分ほど置いてから洗い流します。

 

時間がない時は、蒸しタオル無しでも大丈夫ですが、蒸しタオルをすると髪の毛の補修力が違います。中までしっかりと補修された感じに仕上がります。

 

シリコンについて

 

Patron(パトロン)では、シャンプーと地肌用トリートメント髪用トリートメントとこれらの三つのSTEPでヘアケアを行いますが、シャンプーと地肌用トリートメントはノンシリコンなのですが、最後の髪用トリートメントにはシリコンが入っています。

 

昨今はノンシリコンがもてはやされ、シリコン入り悪いという考えが浸透していますが、頭皮ケアには必要なくても髪の毛の修復には大切な役割を果たしてくれる成分です。

 

ですので、Patron(パトロン)では、あえて頭皮用と髪用とトリートメントを分けているのですね。

 

最後のステップで、髪の毛の中ほどから傷んだ毛先へのトリートメントとして使用するので、頭皮にも安心というわけです。

 

➡「patron(パトロン)」の詳細はこちらもご覧ください。

 

エイジングケアシャンプーとしての期待はその美容成分に。

加齢とともに髪や頭皮に悩みを抱える方も多くなります。また、髪の毛が薄くなったり、抜け毛が増えたり、ツヤやコシがなくなったりとそのトラブルも様々です。

 

Patron(パトロン)シャンプーはそんな地肌と髪への美容成分が、たっぷりと配合されたシャンプーなのです。

その主成分は?

アスタキサンチン

サケやカニなどに含まれる天然の赤い色素です。その美容パワーはコエンザイムQ10の1000倍。疲労の回復や老化防止への効果が期待されている成分です。

ザクロ・ジオウ

女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きを持つ植物性エストロゲンが 加齢により乱れた女性の体内バランスに働きかけ、美髪へと導きます。

センブリ・アルギニン

血行を促進する働きを持つので育毛効果や脱毛予防効果が期待されます。

プロクトンオラミン

殺菌作用、抗酸化作用、さらには頭皮の皮脂の過剰分布を抑える働きで頭皮を清潔に保ち、汗などによる嫌な臭いを防いでくれます。

マリンコラーゲン

魚由来の海洋性コラーゲンで、水分量・油分量のバランスを整え髪への保湿を行います。

セラミド

キューティクルをつなぎとめる役割を持つセラミドを補うことで、髪の毛のダメージを防ぎ、髪につやを与えます。

オリーブスクワラン

地肌のうるおいを保つ美容成分として乾燥や紫外線によるダメージから髪や地肌を守り、老化の進行を抑える効果が期待できます。

高分子ケラチン

髪の毛を構成するタンパク質です。ケラチンが不足することで髪が細く弱くなるためこれを補うことで髪を表面から修復します。

 

 

Patron(パトロン)シャンプーには以上のような美容成分がたっぷりと配合されているので、正しい使用方法でしっかりと髪と頭皮に浸透させ、その効果を実感してくださいね。

40代50代の方の口コミから

Patron(パトロン)シャンプーを使用されている40代、50代の方の口コミを集めてみました。

 

41歳

お試しを購入し、3日間使用。きめ細かい泡で、洗っているときもきしみもなくストレスなく洗えました。乾燥がひどいので保湿効果が高い市販のトリートメントを使っていましたが、逆に髪が柔らかくなりすぎてトップがぺちゃんこセットが決まりません。こちらのトリートメントは、髪に潤いがありながらコシもハリでるので満足しています。

49歳

このシャンプーはメンソール系でもないのに、洗い上がりがスッキリします。乾かした後にとても地肌がスッキリし、きれいになったような感覚が気持ちいいです。

45歳

20年以上パーマとカラーリングを繰り返し気が付けば抜け毛が多くなり、ボリュームもなくなってきました。そんなときに出会ったのがこちらのパトロンシャンプーです。ノンシリコンなのでパサつかないか心配でしたが、使い始めて3日で髪がさらさら、艶が出てきました。シャンプー時にも抜け毛やきしみがないので気持ちよく洗えます。乾燥、軟毛、ダメージヘアの私にはぴったりのシャンプーでした。

54歳

湿気が多いとうねりが出る髪質ですが、このシャンプーを使うようになりそれがなくなりました。

51歳

トップと生え際のボリュームがなくなってきたのが気になり、こちらのシャンプーを使ってみることにしました。髪が伸びてくるとくせ毛が出てくるのですが、以前よりまとまりやすくなりました。ツヤもあり、トップもペタッとなりません。私は使用二日目で効果を感じました。

 

ここまでが口コミです。

(※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しています。)

Patron(パトロン)シャンプーの楽天での価格にびっくり!

Patron(パトロン)シャンプーは

◆ビヨンドシャンプー
◆ビヨンドトリートメントフォースキャルプリラックス(地肌用トリートメント)
◆ビヨンドトリートメントフォーヘアリラックス(髪用トリートメント)

 

これらの3点で、髪と頭皮のケアをしていくものです。楽天でも販売されていますが、3点を購入すると18051円となっていました。

 

一方公式サイトでは、定期コースで申しこむことで、11700円(税抜き)となるので公式サイトが最安値ということになりますね。

 

この定期コースは、解約はいつでもできるので安心ですし、特典も充実しているので、単品で購入するよりも圧倒的にお得です。

 

公式サイトでは、はじめてPatron(パトロン)シャンプーを使用する人のために、三日間のトライアルセット約2700円分を500円で販売しているので、気になる方こちらでお試しするのも良いと思います・

 

➡patron(パトロン)の購入は公式サイトをご利用ください。

 

多くの芸能人も愛用のシャンプーであること。

三代目JSBの岩田さんや今市さんが、使用しているということで口コミで広がったPatron(パトロン)シャンプーですが、そのほかにも鈴木紗理奈さんや宝塚元トップスター音月桂さんなどが使用されているようです。

 

人前に出るというお仕事であるために、コテをかけたりスタイリング剤をでセットしたりと髪の毛を酷使することが多い芸能人は、ケアを怠ると髪のダメージは一般人よりも大きいだろうと思われます。

 

そんな芸能人であるからこそ、Patron(パトロン)シャンプーの効果を肌で感じ愛用者を増やしているのでしょうね。

 

 

 

          Patron(パトロン)シャンプーの公式サイトには

          ▼▼下の画像から入れます。▼▼

タイトルとURLをコピーしました