ルノータスの時計の評判は?母の日のプレゼントに息子からもらう予定

今年の母の日のプレゼントは何がいい?と息子が聞くのでルノータスの腕時計をおねだりすることにしました。そこで、改めてルノータス時計の評判や注文の仕方、価格などを調べてみることに・・・自分好みの腕時計にカスタマイズできるなんてワクワクします。

手頃な値段で抑えるから息子よ安心おし!

先にサイトをご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

 
ルノータスの時計

ルノータスの評判は?

はじめてのオーダーメイドの時計。ルノータスの評判はいかがなものでしょうか?

🙂
丁寧な作りで安っぽく見えないのがいいですね。機能的にも問題がありません。

🙂
届いた時計の実物が想像していたものと違っていたのですが、デザイン変更をしてもらい納得できる仕上がりになりました。

🙂
ベルトだけ替えるというものはよくありますが、細部までカスタムできるのはここだけなのでは?

🙂
他人とかぶりたくないので世界に1つ自分だけの時計が欲しかった。オーダーメエイドでこの価格はかなりお手頃です。

🙂
1つのベースに何通りものパーツで装飾できるのでオリジナリティのあるものができますね。

🙂

ネットで簡単にカスタムウオッチが作れるのが面白い。実物がいまいちなら無料でデザインのやり直しができるので思い切ったことができる。

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

ルノータスの口コミや評判からわかる魅力

自分好みにカスタマイズ

ルノータスの最大のポイントは、公式サイトで簡単にオーダーメードのシュミレーションができるということですよね。

ベースは次の3つ

・ダイバーズ
・クラシック
・スタンダード

基本のモデルをえらびパーツを自分好みにカスタマイズします。

カスタマイズできる箇所はこちら

・針の形や色
・文字盤の種類
・ケースの色や形
・ガラス  ※ クラシック、スタンダードは交換可能 ダイバーズはなし
・ベルト
・リューズに石留め ※ 全てに石留め可能
・ムーブメント ※クラシック機械式時計は交換可能
・針や文字盤、

※ 交換できる箇所と出来ない箇所がモデルによっていつかありますね。

フルオーダーなのにお手頃価格

ルノータスの時計は17600円から高価なものでも40000円ほどでオリジナルの時計ができちゃいます。

デザイン変更も無料

ネットでのシュミレーションでは実際の質感がわかりにくいこともあり、実際にとどいたもののデザインがイメージしていたものと異なるということもあります。

そういった不安を解消するために、ルノータスでは購入後2週間以内なら無料でデザインの変更もしてもらえます。

ネットでシミュレーションは簡単だけど。もう少しじっくりと検討してみたいという場合は
カタログや資料請求をするとすぐに送ってもらえます。

ルノータスの腕時計を私仕様にカスタマイズしてみる

母!(ここでは私ですが、)一応女性ということでレディース時計から選びます。とはいっても華奢で女性らしい時計はあまり好みではありません。

女性向けのモデルとしておすすめなのは?

ルノータスには

・機械式時計 ゼンマイ式
・クォーツ式時計  電池式

と2種類がありますが、機械式はクォーツ式に比べて厚みがあるため女性には敬遠されがちです。(それ以前にゼンマイ式ってほっといたら止まってしまうので実用第一の母にはNGです。)

ここではクラシッククォーツにしてみます。

クラシッククォーツの大きさは2種類

・ユニセックスモデル 外形40mm

・レディースモデル  外注34mm

母は大きい時計が好きなので。ユニセックスモデルですね。(老眼対策でもある)
最初にカスタマイズしたのがこちら

シンプルなデザインがいい感じです。

念のためにクラシッククォーツ34mmの方をのぞいてみます。すると、文字盤のパーツに40mmにはないパールカラーシェルという文字盤があります。これは、あまりおしゃれに関心がない母も心奪われました。ベルトも34mmサイズのほうが種類が豊富で楽しくなります。
う~んこれは迷う

クラシッククォーツ34mmでカスタマイズしたのがこちら。

パールカラーシェルの文字盤は捨てがたいですね。

なんだか楽しくなってきたのでついでにダイバーズウォッチもカスタマイズしてみました。

 ➡ やってみると楽しい!ルノータスのカスタマイズはこちらです。

プレゼントとしての気配りが粋

メッセージ刻印サービス

時計の裏面にメッセージを入れるサービスは他のメーカーでもやっていますが、たいてい1000円から20000円料金がかかります。でもルノータスの場合はこれが無料です。誕生日や記念日などのプレゼントには嬉しいサービスですよね。今回、このメッセージを入れるかどうかは息子におまかせ。

リューズに宝石を埋め込むことができる

リューズとは時計の時間を合わせる突起部分ですね。この先端に天然石やスワロフスキーをオプションで埋め込むことができるというもの。これはさらにプレゼント感がアップします。(母はそこまでしてもらわなくても良いと思っていますが、5月の誕生石はエメラルドであることは伝えておこう。)

フラワーアレンジメントを同時配送

ルノータスではプレゼント・ギフトとしてフラワーアレンジメントの同時配送サービスも行っています。ルノータスの腕時計をプレゼントするときに同時にお花の配送もしてもらえるのですね。

こちらは、フラワーアレンジメントギフトではすでに実績のある花いちもんめさんとのコラボレーションとのことですがこれもまた特別な日の素敵なイベントになりそうです。

購入方法や保証・クーポンについて

ルノータスの購入やカスタマイズは公式サイトでできます。スマホからもできるので手軽ですね。

カスタマイズはネットでできて簡単ですがこのデザインでいいのかどうか迷います。その場合は、販売サイトに依頼すると送って貰う前に出来上がった時計の画像や動画をメールで送ってもらうこともできます。

また、実際に手元について手にとったときの質感やデザインが今ひとつしっくり来なかったという場合は、購入後2週間以内なら1部品を無料で交換してもらえます。(2部品以上交換の場合は追加の部品代がかかります。)

保証期間は1年ですが、その他にも有償で部品を交換して他のデザインに再度製作してもらうこともできます。

クーポンについて

ルノータスでは期間限定のキャンペーンでクーポンが発行されることがあります。現時点でのキャンペーンではペア割クーポンがありますがこれは2本めを購入するときに適用されるので
今回の母(私への)プレゼントには使えませんね。

でも、ホワイトデーやクリスマスなどのイベントなどのイベントにはキャンペーン行われるようですね。昨年は母の日にもクーポンが発行されたとのことなので今年も期待できそうです。

クーポン情報はフェースブックからもわかるようになっています。

 ➡ ルノータスのクーポン情報は公式サイトで確認できます。

シェアする

フォローする