シシュテックの効果に期待!40代からの歯周病対策のために

シシュテックがリニューアルしてさらにパワーアップ!!

40代の女性の体の変化について調べているうちにホルモンの変化は、口腔内にも影響を与えるという記述を見つけました。ここでは、歯周病予防のための薬用マウスウォッシュとして、その効果に定評のある【シシュテック】について調べてみました。

\先に商品をご覧になりたい方はこちらです/

    ▼▼▼

   シシュテック

シシュテックで40代の歯周病ケア!

閉経を前に女性ホルモンの分泌が減少すると同時に唾液の分泌量も減り、口が乾きドライマウスの症状を感じる人が増えるのだそうです。口の中に唾液が少なくなるということは最近が繁殖しやすい状態になることにもつながります。

また、女性ホルモンのエストロゲンには歯周組織の炎症を抑える作用もあるため、このエストロゲンが減少するこの年代の女性は、虫歯や歯周病へのリスクも高まるというわけなのです。

だから、食事の後にはしっかりと歯を磨き口腔内を清潔にしているはずなのに、歯ぐきから出血したり、歯ぐきがはれたりとということが頻繁に起こるようになっていたのですね。

歯周病の恐ろしいのは、その進行状況を知らずにそのまま放置してしまうこと。

虫歯の場合は、歯が痛くなれば歯医者に行き、そのタイミングで治療を受けたとしても十分に治療の余地があります。一方、歯周病のほうは、初期の段階ではほとんど症状がないため気づかず、自覚症状が出てから歯医者に行った時にはすでに遅く、抜歯という結果になりかねないのです。

ですので、この年代の女性はとくに、口腔内の環境を整え歯周病をしっかりと予防するための
対策が必要となるのですね。

シシュテックは歯周病のために開発された医薬部外品マウスウォッシュということで、40代50代の方は特におすすめしたいマウスケアアイテムなのです。

シシュテックに期待できる効果とは?

シシュテックは医学部外品のマウスウォッシュということで国が認めたその効果は次の7つです。

1.歯周病(歯槽膿漏)の予防

2.歯肉炎の予防

3.口臭の予防

4.ホワイトニング効果

5.虫歯予防

6.口内の清浄

7 口内の爽快感

これらの効果を促す成分としてシシュテックには、次のような成分が配合されています。

医薬部外品成分による殺菌作用

多くの医薬部外品に使用される2大成分がシメン-5-オールとグリチルリチン酸2Kが配合されています。

◆ シメン-5-オールは、口の中の細菌を減らし、虫歯の発生や進行、また口臭を予防する効果があります。

◆ グリチルリチン酸2Kは甘草から採れる抗炎症成分です。歯ぐきの腫れや炎症を防ぎ、歯周炎や歯肉炎を防ぐ効果があります

歯周病(歯槽膿漏)予防成分

歯槽膿漏を予防するためには、2大医薬部外成分だけでは不十分と考えさらに有効成分として植物成分を配合しました。

◆ ローズマリーエキス

優れた抗菌・抗酸化作用と消炎効果をもつため、古くから歯周病や歯槽膿漏の予防に使用されてきた実績のある成分です。

◆ ビサポロール

カモミールなどの精油に含まれるハーブ成分で、抗炎症作用、静菌作用が期待されます。安全性が高いため口の中でよく使用される成分です。

口内環境を整えるための成分

◆ キシリトール  虫歯予防の代表成分
◆ カモミラエキス 歯ぐきの引き締め
◆ メントール   爽快感
◆ 茶エキス    ホワイトニング効果

これらの成分がお口の中で効果的に働き7つの効果を引き出してくれるのですね。

シシュテックはこのように天然成分をたっぷり配合することで市販のマウスウォッシュにありがちな刺激が少ないため、子供からお年寄りまで幅広く使えるというのも魅力の一つなのです。

リニューアル!有効成分を追加配合しさらにパワーアップ

発売以来、快進撃のシシュテックが有効成分を追加配合してさらにパワーアップしました。

歯周病有効成分を追加

アラントインがピンク色の歯茎へ

アラントインは植物の新陳代謝により生成される物質で、抗炎症・組織修復作用を持っています。歯茎を活性化し、コラーゲンを作り出すことによりピンク色の歯茎に導きます。

セチルピリジニウムクロリドで舌苔ケア

口臭の原因菌の予防、増殖を抑制し長時間にわたり口臭のケアをしてくれます

ホワイトニング成分追加

ポリリン酸ナトリウム

リン酸が数個から数千個重合した高分子物質で、驚くほどの白い歯へと導いてくれます

抗菌作用成分追加

マスティハオイル

ギリシャ・ヒオス島だけで栽培されるマスティハの木の樹液で、抗菌作用を持ち、昔から消化不良・口臭ケアに使用されてきた成分です。

➡ パワーアップした新しいシシュテックをお試し!詳細はこちらです。

使い方のポイントは?

シシュテックの使い方は、

朝起きた時に1回  朝起きてすぐの口の中には、雑菌が繁殖しています。
夜寝るときに1回  寝ている間の菌の増殖を防ぎます

と1日2回でOKです。

1回あたり約10mlを口に入れて10秒間口をすすぎます。このとき、口の中のすみずみまでゆきわたるように意識して使用してください。シシュテックを吐き出した後は、そのまま、水で口をすすがないでください。

歯磨きをするのが面倒だからマウスウォッシュだけという方もいらっしゃいますが、なるべく歯磨きをした後に使用したほうがより効果的です。

シシュテックは市販のマウスウォッシュのような刺激は全くありませんが。口の中に炎症がある場合(口内炎など)多少しみるかもしれません。味はミント味なので、口内ケアとしては違和感がない味だと思います。

シシュテック愛用の40代50代の方の口コミ

シシュテックを使用された40代~の方の口コミです。

40代女性

夫婦で使用中です。私は軽度の歯肉炎ケアのために使っていますが、口の中がとてもスッキリします。夫の方はひどい口臭でしたが、今では全く気にならなくなりました。ちょっと高いかなとは思いますが、手放せないですね。

40代女性

市販のマウスウォッシュのような変な刺激がなく爽快感が続きます。朝使用するとすっきりと目が覚めて気持ちよく一日が始められます。

40代女性

歯ぐきが痛くて歯医者に行ったら歯周病といわれました。怖くてそのまま歯医者にはいかず、見つけたのがシシユテックでした。結果、歯医者にも再通院せず、シシュテックだけで痛みも出血も和らぎました。

50代男性

いままでどんなマウスウォッシュをしても口臭がなくなりませんでしたが、これは本当に口の中がスッキリして口臭もきにならなくなりました。

50代男性

歯ぐきが弱くなり磨くたびに血が出ていました。これを使い始めたら出血もしにくくなり、冷たいものもしみにくくなりました。

50代女性

孫に口が臭いといわれショックを受け始購入しました。最初、後味がちょっと苦手と思いましたが、だんだんとなれて今はこの爽快感がくせになっています。孫にも臭くないといわれて、ものすごくうれしかったです。

ここまでが口コミです。(個人の感想です。)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

シシュテックの購入方法は?

シシュテックは現在のところドラッグストアや薬局では市販されていないので通販での購入となります。念のため楽天とAmazonを確認してみましたが、どちらも取り扱っていませんでした。

ですので、購入される際は公式サイトをご利用ください。

シシユテックは単品の通常価格が8800円(税抜)ですが、公式サイトではトクトクコースで定期購入することで初回価格が77%の1980円(税別)となります。

40代からの歯周病ケアは毎日の習慣化が大切ということで、トクトクコースにしておけば
2回目以降も43%off価格で買い忘れなく続けられるので便利です。

特典として

☆ 送料無料
☆ 決済手数料無料

がついています。

ただし、このトクトクコースは4回までの受け取りというお約束があるということ。周期の変更や解約は。それ以降になりますのでお間違えないようにしてくださいね。

 新しいシシュテックで歯周病ケア!公式通販サイトはこちらです。

シェアする

フォローする