ダーマフィラーのほうれい線への効果はホンモノか?口コミを検証

目元のしわやたるみのケアにヒアルロン酸マイクロニードルパッチを使用し、多くの方が効果を得ているとのこと。でも、40代50代は目元のケアもさることながらどうしても口元のあの線が気になってしょうがありません。

ここではヒアルロン酸マイクロニードル「ダーマフィラー」をほうれい線に使用した方の口コミや、使用方法、その特徴についてまとめています。

 

先に商品をご覧になりたい方はこちらです。

▼▼▼

ダーマフィラー

 

ダーマフィラーをほうれい線に使用!口コミをチェック

それでは、ダーマフィラーをほうれい線に使用した方の口コミを見ていきましょう。

 

40代

ほうれい線が気になり、口元に使用。一晩中剥がれることはありませんでした。朝起きると肌がふっくらとしているので嬉しくなります。使い続けることで確かな効果がありそうなパックです。

40代

ほうれい線用に購入。見事に薄くなりました。今度は目元用にリピします。

40代

ほうれい線が気になるので、左右の口元に貼り一晩。ずれること無くしっかりと付いていました。ニードル状のヒアルロン酸が肌の水分でじっくりと浸透していくので一回の使用で保湿とハリが違います。毎日使うのはコスト的に無理ですがスペシャルケアとして週1ペースで使ってみようかと思います。

40代

あまり期待していなかったのですが、美容外科に行く時間もないので試しに購入。ヒアルロン酸注入に近い効果をほうれい線に感じました。

50代

翌朝剥がしてみるとたるみが解消。まさにホームエステ級のご褒美ケアです。年齢が気になる箇所をしっかりとケアできるので新感覚のエイジングケアコスメといえますね。

50代
ほうれい線の変化にびっくり。肌の触り心地もふっくらしています。

50代

マイクロニードルが若干チクチクしますが痛いというほどではありません。朝までしっかり肌についています。翌朝は肌がしっかりした感じになり特にほうれい線はわかります。

 

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

口コミのまとめ!ダーマフィラーはほうれい線に使えるか?

 

 

口元は乾燥しがちな部分であるためほうれい線がでやすく、そのため保湿をすることである程度の効果を得ることができます。

 

しかし、目元のしわと異なりほうれい線ができる原因は肌の乾燥だけではありません。40代50代ともなると加齢により頬の筋肉が衰えるためたるみを免れません。重力に負けた脂肪が口元にほうれい線という溝を作ってしまうのですね。

 

このようにたるみによってできたほうれい線は、表面からの保湿だけでケアするのは困難です。

そこで、このたるみに挑戦しようとしたのがマイクロニードルというわけです。

 

ヒアルロン酸でマイクロニードルを作り肌に差し込み浸透させることでほうれい線を内側からアプローチしその効果の可能性を高めようとしたのですね。

 

口元の皮膚は目の周りの皮膚に比べると厚いため、ダーマフィラーを目元に使用した時よりも若干時間がかかるかもしれませんが、根気よく続けることで口元への効果が期待できるパックであることは間違いないようです。

 

ダーマフィラーの特徴!支持される理由

ダーマフィラーはノンストップでも注目の美容アイテムとして紹介されていましたね。

 

その最大の特徴はなんといっても溶解型のマイクロニードルを使用し有効成分を皮膚の内部に届けるということ。

 

ダーマフィラーはヒアルロン酸のニードルが2枚で1500本。コスメディ製薬が研究していた皮膚浸透技術を応用し、ヒアルロン酸を微細な針状に結晶化。これを気になる部分に貼ることで角質層に潤い成分を注入していくのです。

 

 

マイクロニードル使用されている成分

高分子ヒアルロン酸

主成分は精製度と濃度の高い国産のヒアルロン酸

加水分解コラーゲン

より肌に浸透しやすくするために分子が小さくなっています。

アデノシン

人の肌の中にもともとある成分で肌の弾力に密接に関係しています。

エクトイン

サロン使用の美容液にも配合される注目の成分。アミノ酸の一種です。

ビタミンC (APPS)

APPS(アプレシエ)は高浸透型ビタミンC誘導体です。脂にも水にも馴染みやすく敏感肌の方にもおすすめです。

 

6つの無添加を実現

デリケートな肌の方でも安心

界面活性剤
鉱物油
着色料
香料
アルコール
防腐剤

シートのオレンジはアスタキサンチン

シートの粘着部分にはアスタキサンチン、スクワラン、オリーブオイルが使用されておりマイクロニードル以外のところも手抜かりがありません。

 

 

マイクロニードル技術を体験!ダーマフィラーの詳細はこちら

 

 

使用方法

 

ダーマフィラーは基本的にナイトケアです。就寝前、メイクを落とし洗顔後いつものスキンケアをおこないお肌を整えます。

 

肌の表面に化粧水の水分や油分が残っているとシートの粘着が弱くなるので、ダーマフィラーシートを貼る部分は乾かしておきます。

 

袋から取り出し透明のフィルムをひねりシートを剥がします。

 

シートの中心部分のヒアルロン酸ニードルを肌に向けて貼ります。

 

ほうれい線やしわの部分にピンポイントで貼れなくても、皮膚の中で浸透していきますので、上手に貼れなくても貼り直さないでください。

 

シートの上から肌に馴染むように軽く押さえます。しっかりと肌に密着させることでヒアルロン酸のニードルが肌にしっかりと注入されます。

 

あとは、5~6時間かけてゆっくりと浸透していくのでそのまま休みます。

 

副作用の心配はないの?

ダーマフィラーはマイクロニードルを肌に注入するものなので、シートを貼り付けてからチクチク感があります。初めてダーマフィラーを使用した人は、このチクチクを副作用と思ってしまう人もいるそうです。

 

これはヒアルロン酸が肌の内側で水分を溜め込み膨らんでいくことで生じるものです。つまり
このチクチクは潤いが角質層に届いている証拠です。ヒアルロン酸のハリは、約10分から15分ほどで溶け始めて肌に馴染み落ち着いてきます。

 

逆にチクチク感がまったくないという方もいますが、マイクロニードルは貼った瞬間から溶け出して浸透しているのでこちらも問題ありません。

 

購入は公式サイトが安心

ダーマフィラーは2枚入が8セットで通常価格13000円(税別)のところ、公式サイトでは送料無料の10400円で購入できます。

 

こちらは定期コースでの申込みになりますが、継続回数の条件はないのでとりあえず初回だけという方でも安心して申し込めます。

 

継続する場合は、2回目以降も同じく10400円、3回目以降も10%off価格の11700円の送料無料で届けてもらえます。

 

初めてのマイクロニードルは不安という方も公式サイトで購入すると20日間の全額返金保証がついているので安心です。

 

万が一肌に合わなかったり、正しく使っているのに効果が得られないという場合でもこちらの制度が利用できます。

 

返金制度に関する詳細は公式サイトにありますのでそちらも合わせてご覧になってくださいね。

 

 ➡ ダーマフィラーを安心の公式サイトで購入!詳細はこちら