MCTコーヒーダイエットを簡単に続けられる方法をみつけた!

運動や食事制限をせずに楽してダイエットがしたい。誰しもが思うところですが、そんなわがままな願いにこたえてくれるダイエットとして注目されているのがMCTオイルコーヒーダイエットです。

 

ここではMCTオイルコーヒーで痩せられる理由と、さらに、このMCTオイルコーヒーダイエットを簡単に続けられる方法をご紹介しています。

 

MCTコーヒーダイエットとは?その方法が知りたい

コーヒーにバターを入れるとか、ココナッツオイルを入れるとか話題になりましたが、いずれにしても、普段オイルをコーヒーに入れて飲むという習慣がないので、脂が浮かんだギトギト感がどうにも不味そうという印象しかありません。

 

で、ここに来てMCTオイルです。まずは、このMCTオイルの正体から解明していきましょう。

MCTオイルとは?

MCTオイルは実は100%ココナッツ由来のオイルのことです。一瞬「なあんだ」って気持ちになりますが、ココナッツオイルと決定的に違うのは、MCTオイルはココナッツオイルの中の中鎖脂肪酸のみを取り出した脂のこと。

 

ココナッツオイルダイエットもこの中鎖脂肪酸を摂ることが目的なのですが、ココナッツオイルで摂った場合、中鎖脂肪酸は60%くらいにしかなりません。この100%中鎖脂肪酸であることが痩せる条件となるというのです。

 

MCTオイルで痩せる理由

すぐにエネルギーに変換できる

一般的オイルと比較して4~5倍の速さで消化され、エネルギーとして燃やされます。

内脂肪燃焼をサポート

中鎖脂肪酸は内脂肪を燃焼させる作用を持ちます。

ケトン体質に変える

体内に糖が不足すると脳は飢餓状態であると認識し、体脂肪を燃やしてエネルギーに変えようとします。

 

MCT(中鎖脂肪酸)を摂取することでこの状態を人工的に作り出すことができるので、体脂肪が燃えやすい体になるのです。これがケトン体質です。つまりMCTを摂ることで痩せやすい体を作ることができるのです

満腹感が得られる

MCTオイルには食欲をおさえ、満腹感を感じさせるホルモンの働きを上げてくれます。その作用のおかげで少しの量でも満足し、食べ過ぎを抑えることができるようになるのです。

MCTオイルコーヒーとは

ブラックコーヒー1杯(350ml)に、MCTオイルを大さじ一杯分を入れるだけなのですが、味が気になる場合はブレンダーなど使ってしっかり混ぜ合わせ乳化させたほうが美味しいでしょう。

 

ブレンダーが無く、コーヒーに油が浮いている感じが苦手というのであれば小さな泡立て器でシャカシャカ混ぜてみてください。

 

ダイエット目的で味はあんまり関係ないという場合はそのまま飲んでも良いと思います。味は油っぽいコーヒーもしくは、コクのあるコーヒー。これは好みが分かれそうですね。

 

MCTコーヒーダイエットをさらに簡単に始める方法

MCTコーヒーダイエットは、MCTオイルをコーヒーに入れるだけなので簡単なのですが、

・そもそもコーヒーが嫌いな人は無理
・脂を直接飲むのは抵抗がある
・カップがベタベタする
・旅行先にMCTオイルを持って歩けない

といったデメリットもあります。

 

MCTオイルを摂ることだけでもダイエット効果はあるので、無理にコーヒーに入れて飲む必要はありません。ただ、コーヒーにはダイエットをサポートしてくれるクロロゲン酸というポリフェノールが入っているので、その相乗効果は大いに期待できるのです。

 

ですので、MCTコーヒーダイエットはなんだか良さそうだけど脂が苦手、コーヒーが苦手というのであればサプリメントという方法もあるのでそちらをおすすめします。

 

それが、こちらのMCTコーヒーダイエットです。

MCTコーヒーダイエット(サプリ)はこちら

 

MCTコーヒーダイエット(サプリ)の特徴

MCTオイルを贅沢配合

純度100%のMCTオイルが、食べたい気持ちを緩和してくれます。

オメガ3脂肪酸

ダイエット中の栄養バランスをサポート

生コーヒーエキス

コーヒーにはお茶の174%も多くポリフェノールが配合されており、さらに吸収率もお茶よりも高いのです。

 

さらに、MCTコーヒーに配合されているコーヒーには焙煎前の生コーヒーが使用されています。

 

生コーヒーには通常のコーヒーのコーヒーに含まれるクロロゲン酸やクロロゲン酸類の480倍含まれていることから、通常のコーヒーにMCTオイルを入れて飲む以上の効果が期待できるからです。

 

次に、実際にこのサプリメントを使用されているダイエッターたちの口コミをチェックしてみることにしましょう。

 

このサプリメントを使用した人の口コミ

47歳

ココナッツオイルが流行っていたときにすぐに買って試しましたが。オイルをそのまま携帯するのは難しいです。ですので、このサプリならではのいつでもどこでも感が気に入っています。見た目はツルンとしたソフトカプセルなので飲みやすいですし、お腹が痛くなるようなこともありませんでした。のみ始めて3日ぐらいですが、代謝が良くなっているように感じまS。食欲も抑えられるようなのでしばらく続けようと思います。

38歳

このサプリはこれまでのものと違い午前中に飲めば空腹にならず、どか食いを防ぐことができます。食べる量も減りました。これを飲むようになってから汗が出やすくなったように思えます。

37歳

私はこのMCTコーヒーダイエットをはじめてからジュースを飲まない、お菓子をどか食いしないに、夜は遅い時間は食べないなど少しだけ気をつけました。が、寸胴だったお腹周りにくびれがでてきました。

40歳

痩せやすい体質にしてくれるサプリということで、私が通っているジムで販売されていました。それだけ信用のある商品なのでしょうね。

39歳

バターコーヒーが気になっていましたが、いざやろうと思うと作るのもめんどくさいし、コスパもかかります。私は朝飲んでいるのですが、無駄食いが減ってきたように思えます。ダイエット中は、間食をしないとか食事を減らさなきゃという強迫観念にとらわれるものですが、これなら辛さがないのでいいなと思います。ぽっこりお腹が少しへこんできたのでモチベーションが上がりますね。

 

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

 

最安値はどこ?楽天やアマゾンも調査した結果

MCTダイエットコーヒーの最安値を楽天とアマゾンで調べてみました。楽天では取り扱いがなく、アマゾンでは単品ではなく3袋セットで販売されています。

 

公式サイトを見てみるとMCTダイエットコーヒーの単品が通常価格4298円のところ税込み980円の特別価格で販売されていました。嬉しいことに送料も無料。

 

定期での申し込みになるので初回を含め3回までの継続がお約束になりますが、効果を実感するためにはこれくらいの期間は当然必要なのではと思います。ですので、単品で購入するよりはかなりお得感がありますね。

 

MCTコーヒーダイエットをこのサプリで手軽にはじめてみませんか?

 

 ➡最安値で簡単に始めるMCTコーヒーダイエット!公式サイトはこちらです。

 

ダイエット
patapataをフォローする
これいいかも!ミドル・シニア世代の暮らしと健康のために