ヴィーノハヤシのイタリアワイン通信講座の口コミ!初心者のために徹底調査

 

\\イタリアワイン通信講座の初回に届いたセットです。//

 

ピザやパスタなどイタリア料理を食べるときはワインもイタリアのものを合わせて飲みたいですよね。とはいってもイタリアワインは種類が多くてなにを選べばよいのかわかりません。

そんなイタリアン好きのあなたのためにイタリアワインに特化したヴィーノハヤシのイタリアワイン通信講座が開設されました

イタリアワインの魅力を深く知るための楽しいカリキュラムが組まれているヴィーノハヤシのイタリアワイン通信講座とその実践者の口コミをご紹介します。

イタリアワイン通信講座実践者の口コミより

 

40代男性

ワインについて知りたくて参考書もたくさん読んできました。が、これまで読んできたどのテキストよりもわかりやすかったです。特にワインの各エリアの地図が見やすくて気に入っています

50代女性

土地や歴史が以下にワインの個性の形成に重要なのかを知ることができました。

30代男性

林基就さんが選んだワインはどれも美味しく、どれもエレガンスさを感じるきれいなものでした。

40代女性

どのワインも素敵な味わいで、テイスティングノートもとても参考になりました。

50代女性

もともとVino Hayashのワインが好きで購入していたのですがイタリアワインについてもっと知りたくなリ受講しました。4つのタイプのグラスで味がガラリと変わることにまずオソロきました。わからないことはメールで質問すれば丁寧に教えてもらえるの楽しく学ぶことができました。

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。

ヴィーノハヤシのイタリアワイン通信講座について

イタリアワインについて知りたい

ワインといえば第一に思い浮かべるのはフランスのワイン。フランスのワインを知ればワインのすべてを知ることができるとも言われています。

 

でも、普段の生活ではフランス料理よりもイタリアンを食べることのほうが多かったりしませんか?スパゲティやピザなどのイタリア料理を好んで食べる日本人にとってイタリアンに合うのはやはりイタリアワインです。

 

でも、イタリアワインはフランスほど評価が厳格でなく様々なスタイルで作られているため種類も多くフランスワインよりも複雑でわかりにくいとされているのです。ですのでイタリアワンを知るためにはイタリアワインに特化して学ぶ必要があるのです。

イタリアワイン通信講座

ヴィーノハヤシのイタリアワイン通信講座では、1年間毎月イタリアワイン2本と教材が自宅に届けられます。

 

この講座はソムリエなどの資格取得を目指すものではありませんが、メールで質問したりしながらワインに関する知識を深く得ることができるのでワイン関連の仕事についている人にとっても有意義な講座となっています。

 

毎月届けられる2本のワインはイタリアで最も権威あるオスカーデルヴィーノで最優秀ソムリエに選ばれた林基就さんが厳選したもの。林基就さん独自のコネクションルートで取り寄せることができた貴重なワインがテキストのテーマに沿って送られてきます。

林基就さん監修のテキスト

種類の多いイタリアワインの多様性をしっかりと学ぶことができるのは林基就さんが監修したテキストであればこそです。

 

初回の2本のワインとテキストの内容は次のとおりです。

テキストについてくるティスティングノートに2本のワインについて自分がティスティングした内容を書き込めるのですが、林基就さんによるテイスティングコメントも載っているので自分のものと比較しながら楽しく学べるようになっています。

 

また、イタリアワインの文化や歴史やワイン造りの哲学など多方面からイタリアワインについて学べるような講座になっています。

 

記入式のアッビナメント(相性)シートを活用しながら、料理とワインの合わせ方について論理的に学ぶことができます。

初回は4つの形状のワイングラスも

通信講座の初回時にはワイングラスが4つついてきます。これは世界ソムリエコンクールでも採用された実績があるSCHOTT ZWIESEL社のもの。

同じワインでもグラスの形状により味や香りが違うと言われていますが、
それをこの4つのグラスで実際に体験ができるようになっているというわけです。

 

➡ ヴィーノハヤシの通信講座の詳細はこちらです。

 

この講座をおススメできない人とおススメしたいポイント

おススメできない人

◆ 通信講座の受講期間は12ヶ月なので今すぐイタリアワインについて一気に学んでしまいたいという人には不向きです。

◆ 通信講座は途中解約はできませんので、1年間最後まで続けられるという方でなければ難しいです。

おススメしたいポイント

◆ ワインスクールではイタリアンワインに特化した講座があまりないので、イタリアワインについて学びたい人にとってはまたとない機会です。

◆ 個性に富んだイタリアワインについて気候や土壌から歴史文化までまとめて学部ことができます。

◆ イタリアのワイナリーについても知ることができます。

◆ イタリアで最高のソムリエに2回も選ばれた林基就さんから学ぶことができます。

◆ 毎月届けられる2本のイタリアワインは日本未入荷の厳選されたものです。

◆ 4つの形状のグラスでワインを飲み比べることができます。

◆ アフターサービスも充実していてメールで学習をサポートしてくれます。

◆ 受講生特典としてVino Hayashiストアの全商品を常時10%OFFで購入できます。

 

ヴィーノハヤシ(Vino Hayashi)について

Vino Hayashiはイタリアで最も長い期間ミシュランの三ツ星を維持しているリストランテ・ダル・ペスカトーレでシェフソムリエを勤めた林基就さんと元商社マンである実弟の林功二さんが設立した会社です。

 

イタリアで実績のある林基就さんの独自のルートによりイタリア国内でしか流通されていなかった希少なイタリアワインの直輸入を実現させました。

林 基就 (Mototsugu Hayashi)さんのプロフィール

愛知県名古屋市出身 イタリア在住。

2009年10月 エスプレッソ誌のレストランガイドブック『イ・リストランティ・ディタリア2010』版「年間最優秀ソムリエ賞」として選出される。

シェフとして日本人が表彰されることは過去にもあったが、ソムリエとしては日本人初はもちろんのこと、アジア初の快挙。

また、2012年5月 BIBENDA社主催のイタリア国際ワインアワード『オスカー・デル・ヴィーノ2012』において、最優秀ソムリエ賞を受賞。

『オスカー・デル・ヴィーノ』は、イタリアで最も権威あるワインアワードの一つ。赤ワイン、白ワイン、ソムリエ等の18部門からなり、厳正な審査を経て、各カテゴリーの最優秀賞(オスカー賞)が選出される。

最優秀ソムリエ賞は、レストランで活躍するその年最も功績を残したソムリエに贈られる。今回の受賞は、イタリア現地で活躍するソムリエ、
林 基就のサービス技術が高く評価されたもの

Vino Hayashiの公式サイトから引用

 

➡ 林 基就さんからイタリアワインについて学びたい方はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました